最近のトラックバック

カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年5月

2024年5月31日 (金)

やはり脂肪(贅肉)は手ごわい

体成分分析表2024・5・24_NEW
 コロナ禍も挟み4年2か月間、毎朝1時間から1時間半リハビリウォーキングを毎日日にち雨の日も実施してきました。5月8日の健康診断で腹部肥満が解消され喜んでいました。ですが「軽度の脂質過多症」という医師のコメントがありました。

 ジムで5月24日に体成分測定をしました。前回の4月5日に比べ「脂肪が増え、筋肉が減っている」
状態になっていました。


         4月5日               5月24日

体重     73・5キロ              73・5キロ

BMI       23・1               23・1

体脂肪率     15・0               18・6


筋肉量     58・2キロ              55・6キロ


◎やはり菓子類の食べ過ぎかもしれないですね。


 ジムのトレーナーは「早歩きを混ぜて歩いてください。「筋トレも怠けずしてください。」と言います。
すべて正論です。ですが、年寄りには「かったるい」。しんどいことはしたくはない。

 それではだめだとのことです。


 「めざせYA体」になるには、毎日のリハビリウォーキングにくわえ、週に3回の筋トレが必要です。私の場合は完全に「リタイヤ世代」ですが、「貧乏暇なし人」なのでフルタイムで働いています。週3回のジム通いは時間的にも、金銭的にも難しい。でもぜい肉は落としたい。

 ここは「言いつけ」を聞いて、早歩きや、信号で救わったするとか、生活習慣の中で努力するしかないですね。手ごわいぜい肉を削減するには「覚悟」が必要です。「なりゆき」ではぜい肉は減りません。思いい知りました。

2024年5月30日 (木)

沖縄・ガザ問題講演会と討論会

gazokinawa
 2024年5月26日ですが、高知市真剣啓発センターで開催されました「沖縄・ガザ問題講演会と討論会」(主催パレスティナと沖縄連帯集会実行委員会)へ家内と2人で行きました。発言者は具志堅隆松さん(沖縄戦の遺骨収集「ガマフヤーの会」代表と、岡真理さん(早稲田大学教授・現代アラブ文学)でした。

 母の在宅介護とコロナ禍もあり、この種の集まりに参加したのは数年ぶりではないでしょうか。アウエ-感満載の講演会でしたが、沖縄出身の家内と聴講しました。印象に残った発言を記述します。
kenpouakuyson
「那覇市南部からも先の大戦の犠牲者の遺骨が大量に収集しました。ヘルメット姿の頭蓋骨もあります。辺野古の埋め立て土砂に使わないでほしい。と6月18日に政府に要望します。使わないことを確約してから6月23日の沖縄慰霊の日に岸田首相は来ていただきたい。」

「沖縄の現実は明日の日本全体。高知県でも3つの港湾を自衛隊が使用するとか。そこは攻撃対象になります。自覚していただきたい。」

「防衛局が米軍をガードしています。邪魔ばかりしています。」

「玉城沖縄県知事は中国を訪問し、沖縄のミサイル基地は中国に対するものではないと説明しました。政府も熱心に説明すべき。」
「周りの不条理を正さないと自分の不条理も正せない。」と具志堅さん。
DSCN4872
 岡真理さんは
「イスラエルがしていることは大量虐殺であり、民族浄化であり、アパルトヘイトであり、文化の破壊です。ガザにも4000年おい歴史があり、歴史遺跡も破壊しています。」

「ガザの人達は長年経済封鎖され、生きながらの死を強要されています。

「国際社会はイスラエルの非道に有効な手が打てない。そればかりかアメリカや欧州諸国の多くはイスラエルを支援している。」

「アメリカの学生たちがイスラエルの非道さに怒り、自国政府と企業を批判し、おおきなうねりをおこしています。期待が持てます。」
DSCN4879
「声を大きくして行動しないとけいけない。何も知らない知る努力をしないと自分たちも加害者側になります。」

「ガザの復興工事の請け負いをイスラエルがやるというのは間違いではないか。」という指摘もされました。
 事前にYouTubeで重信房子さんのガザ問題のお話を聞き予習していました。複雑怪奇な問題ですね。勉強になりました。主催者の皆様ご苦労様でした。
DSCN4883

2024年5月29日 (水)

2024年健康診断

2024健康診断1
 年に1回の「大雑把な」健康診断の結果報告書が郵送されてきました。黄信号が出たのは、「糖代謝機能」。具体的には「空腹時血糖上昇」添指摘されています。コメントには「将来糖尿病発症に至らぬように生活習慣を改善され、過食、運動不足にはご注意ください。6か月後の再検査をおすすめします。」とあります。

 後は高血圧と脂質異常症が疑われると指摘されています。昨年はもろに脂質異常症であり、ウエストも89cmもありました。フクイ肥満でしたが、今年は82・9cmになり、測定された看護師さんが「西村さん何か病気されたんですか?」と言われました。
2024健康診断2_NEW
「毎日朝1時間程度ウォーキングしています。自宅での晩酌を辞めました。お菓子の食べる量を減らしました。」と答えました。

 今から50年前は、ウエストが86cmぐらいで、体重は68キロでした。執拗にアメフト部に勧誘されていましたので。それだけ体形が良かったんでしょう。当時はY体とか、A7サイズでした。いまはとても見苦しい。お酒を飲むと太るからなるべく飲まない。特別な日以外は飲みません。

 今年は70歳のお爺さんが、50年前の自分の体形を目指します。無理ではなく自然体でそうなれ嬉しいが。
2024健康診断3_NEW422歯科検診表_NEW
 また歯の方も両下奥歯が黄信号です。いよいよなら「抜いたらいい」と歯科医は言います。入れ歯やインプラントはしたくはありません。100歳まで今の歯の状態を維持したいですね。

2024年5月28日 (火)

環境にやさしくないEV車?

環境にやさしくないEV車_NEW

 日本経済新聞5月19日号の記事には驚きました。

「重くなるEV 環境に負荷」


「タイヤ摩耗、粉塵3割増 各国で規制議論」という見出しが衝撃的でした。

 記事によると、EV車は「1回の充電で走行距離が短い」のが欠点であり、普及しない1つの原因。航続距離を伸長するためにバッテリーを大量に車に落ち鵜際しますと車の重量が重くなります。

 930キロを1回の充電で走ることが可能な、中国製のEV車は、ガソリン車の倍近い2トンになります。人気のピックアップ・トラックは、ガソリン車の3割も重たい。

 また「車が大きくなり重くなると事故が大きくなり死亡事故が増大するようです。」

「重い車体はタイヤに負荷をかける。経済開発協力機構(OECD)によると、摩耗で生じる粒子性物質(PM10)はガソリン車からEVへの移行で割増える。より肺の奥に入りやすい(PM2・5)も同様だ。」
環境にやさしくないEV2_NEW
「今はガソリン車も排ガス対策が進んでおり、粒子性大部分は排ガス以外から占めている。」

「タイヤに環境規制が導入されれば、メーカーの開発負担は高まる。」

「かねてEVはリチウムなどの資源や電源の問題をしてきされてきた。粉塵のリスクを制御できなければ、走行時はクリーンというふれこみもあやしくなりかねない。」と指摘しています。

 車の重量が重くなれば、タイヤの摩耗だけでなく、道路のアスファルト面の摩耗や粉じんも問題になると思いますね。車が重くなればなるほど危険性は増しますね。難しい問題ですね。

2024年5月27日 (月)

仁淀川水系河川整備計画の変更?

442414596_1904517393329602_1457377835690677753_n
 国土交通省市国地方整備局 高知河川国道事務所が「仁淀川水系河川整備計画の変更に向けての皆様の意見を募集しています。」とかいう新聞広告が地元紙に出ていました。

 https://www.skr.mlit.go.jp/kochi/
(国土交通省市国地方整備局 高知河川国道事務所HP)
441911094_1904517649996243_5969374514113163762_n
 なにせ住民の意見を聞く行政機関ではありますが、ホームページでゆっくり閲覧しようとしますと、「得意の」PDFファイル仕様になっていて、231ぺーじもあります。

 https://www.skr.mlit.go.jp/.../niyodoseib.../plan/henkou.pdf
 (仁淀川水系河川整備計画 変更)

 説明文には以下に記載されています。
「仁淀川水系の四国地方整備局及び高知県が管理する区間について、今後概ね 30年間の河川整備等の内容を記載した『仁淀川水系河川整備計画』(以下、「河川整備計画」という)を平成25年12月20日に策定し、河川整備を推
進しています。
444485867_1904517619996246_3617986278272182174_n
 このような中、平成26年8月の台風12号及び台風11号により、仁淀川下
流域を中心に大雨となり、特に日下川、宇治川では甚大な被害が発生しま
した。
 そこで、河川整備計画の点検を行い、平成26年12月18日、平成27年1月28日
の仁淀川流域学識者会議において、その内容を報告し河川整備計画の変更
が必要との意見をいただいたところです。
 本学識者会議の意見を踏まえ、四国地方整備局及び高知県では、日下川、
宇治川の河川整備内容を追加するなど河川整備計画の変更を行うことにし
ました。
 このたび、『仁淀川水系河川整備計画【変更原案】』を作成しましたので
公表します。
 今後は、パブリックコメントによる意見募集により流域住民の皆様の意
見をお聴きしながら検討を進めていきます。」

 この役所がよくやる「パブリックコメント」なるもの。よくわからない。何度か過去に投稿したことがありましたが、ついぞその「報告書」とやらを見たことがない。どうなったのかもわからないまま。

436483460_1904517636662911_2443283644589623012_n ほとんどが国の役人と、土木コンサル会社が整備案を出し、学識者がそれを見てコメントしてお終い。住民の意見など果たしてせ隠微計画に反映されるのだろうか?きわめて疑問。

 6月2日にいの町のすこやかセンターで「住民の意見を聞く会」をやるらしいので、傍聴に行こうかと思います。
436331848_1904517679996240_3359571855711319919_n

2024年5月26日 (日)

「完全メシ」を食べました。

DSCN4577
 昨年7月に上京した折に、横浜市のカップヌードル記念館の売店で「完全メシ カレーメシ」を購入しました。

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2023/07/post-c92b74.html
136a4157
 昨年11月24日が賞味期限表示がありましたが、2024年5月19日に自宅で昼食に食べてみました。感想は以下の党利です。

「カレ-は大好きで毎日でも食べられますが、正直味は今1つ・」
DSCN4580DSCN4581
「119グラム当たり、カロリ-は470カロリ-。植物繊維が11・2グラムとか。炭水化物745・4グラム、市脂質12・4グラム、糖質63.2グラム、食塩相当量2・7グラムとか。日清食品製造でしたが。「期待外れ」でした。

 理由は災害時の食事には向いていないと思いました。

 辛すぎますし、カロリーは高くていいとは思いますが、繊維質が少ない.
インスタントラーメンが「化学調味料」の塊のように言われていますが、この「完全メシ」はどう違うのかわかりません。
DSCN4583
 「期待していた食品」と違いがっかりしました。日清食品は「本気で災害食」を開発していただきたいと思いますね。先日あるス-パ-で日清食品の「カップヌードルの乾燥肉だけのパック製品」を見かけました。

 それではなく欲しいのは「乾燥野菜のパック」です。避難所の食材管理で悩ましいのは、保存食は野菜やミネラルなどが少なく、避難が長期にわたる場合は健康問題が露見するでしょうから。

 道路事情が改善すれば、国が公設避難所などにプッシュ型食糧支援をしてきます。その場合のhょう純的な食事は「朝はお結び2個。昼は菓子パン。夕食はコンビニ弁当」というもの。1種間ぐらいならともかく、半年以上つづくことがあるようです。
http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2023/09/post-cc7da0.html

(避難所の食事の問題は大問題)
7ee21a80

2024年5月25日 (土)

目指せYA体

 コロナ禍の時代(2020年~2023年頃)までは、ストレスと運動不足と過食で、見苦しい体形になっていました。また当時会員になっていたスポーツジムも夜須のヨットハーバーも閉鎖になっていた時期もいありました。わき腹からおへそ周りには見苦しいぜい肉が分厚くありました。

 

 運動不足で体重が増えますと、「腰痛」(脊椎管狭窄症・椎間板ヘルニア・すべり症)を発生させると腰痛で仕事や日常生活が出来なくなります。それは嫌です。

 

 それで2020年2月から、早寝早起きして、朝早くから毎日1時間程度散歩することにしました。1日も休まず歩くことにしました。雨が降っても之hが降っても歩きました。台風の暴風雨警報の時と雷注意報が発令の時と、遠地津波の津波注意報発令した時だけは休みました。4年間で5日ぐらいしか休んでいません。

 

 毎日日にちだらだらと歩くことがせいかがあがります。「前回(1年前)と比べてウエストが7cm細くなっています!!病気でもされたんですか!!」と看護師さんは驚いていました。
私は「毎朝早起きして1時間程度散歩しています。それと晩酌を辞めました。お菓子は好きですが量を減らしました。それだけですよ。とくに体調不良はありません。」と言いました。70歳のお爺さんが「痩せるのは」病気が多いので看護師さんも驚いていたのでしょう。89cmが82cmになり、メタ基準(85cm)を下回りましたので、生活習慣病予備軍から脱出しました。

 

 高校の4年間と大学生の1年間は「YA体」と「A7]体形を維持していました。身長が179cmで体重が68キロ。ウエストが76cmぐらいでした。当時は大した運動もしていないのにスリムな体形が維持できyていました。

 

 YA体型というのは、 チェストとウエストの寸法差が 14cm の人の体型だそうです。

 

 スリムな体系をしていたので、「勘違い」されアメリカンフットボール部から執拗に勧誘されました。私は事情があって高校を留年しています。当時の大学の体育会は、1年生は上級生にへいこらしないといけないので、同じ年の連中にへいこらするのは嫌でしたので断りました。

 

 若いころきちんとスポーツせず、自堕落な生活を続けたので、腰痛になり長年苦しみました。70歳になって軽い運動(散歩)を毎日日にち続けることが健康になることがわかりました。これからも継続します。

 

 「無謀な」目標ですが、20歳ころの体形「YA体」をめざします。服装は変わりません。Gパンに夏はTシャツ、春秋はポロシャツで、冬はラガーシャツ着用。体形だけが見苦しい。ならば青年時代の体形をめざします。

 

 

 

 

2024年5月24日 (金)

新しい生活習慣(その2)

 

 2020年の2月から「新しい生活習慣」として、早朝の午前5時から6時半ごろまでの時間帯に毎日だらだらと歩くことを決めました。午前5時に出発するためには、午前4時前には起床し、朝食の準備をして、食べて、着替えて、食器洗いして片付けして、トイレを済まし(便通を確認して)着替えて出発準備します。

 

 1年365日、休まず歩きます。雨の日は合羽と長靴を着用します。但し雷注意帆いう発令と15M以上の強風時は中止します。早起きするためには早寝をしないといけない21時前には就寝しています。8時半にと恋に着くこともあります。

 

 自宅での晩酌は辞めました。お酒も原則飲みません。お菓子も依然食べ過ぎましたので、食べる量を減らしました。それで2023年10月に70歳になりましたが、健康体は維持しています。

 

 今年はもう1つ習慣化しよういうことがあります。2キロ以内の用事は、車ではなく時間的な余裕がある場合は、徒歩か路面電車ですませます。高知県庁や高知市役所の用事などです。卸団地の眼鏡屋さんへもい原則徒歩移動します。2キロですと20分ぐらいで移動できます。

 

 移動中でもスマホですぐに対応できます。安全な場所をかくほしやすい。得意先にも迷惑はかけません。
ただしh郡部への異動は、車を運転していきます。慎重に安全に補遺低速度を守り、交通規則を守ります。自己を起こせば無駄な時間を取られますから。もったいないです。

 

 眼の視力調整も眼鏡では難しい場合もあります。こちらは集中して短時間ですませるように工夫します。

2024年5月23日 (木)

科学医療では解決できない人間の体


 昨年11月にかかりつけ眼科医に「あなたは目に穴が開いている。紹介状書くから大きな専門病院で再検査してください。」と言われました。紹介状を持参して診察を受けると、医師は「年明けに入院してください。両目の手術します。」「網膜前膜と白内障になっています。放置すれば失明します。」と言われ、手術しました。17日間入院しました。

 手術は成功し失明の危険性はなくなりました。裸眼の視力は、0.01から0.04まで回復したようです。パソコン作業や車の運転は眼鏡で矯正視力を獲得しないとできないですが、散歩するだけなら眼鏡は必要ありません。

 「ちゃんと視力は眼鏡屋さんで作成された眼鏡で出ています。問題はありません。」と眼科医も視力測定された眼科の医療スタッフも言います。2回視力検査しましたが結果は同じでした。

 視力は出ているにに、見えているのに、眼鏡をかけ続けてパソコン作業しますと目が疲れます。その場合は休憩を取り、散歩します。遠くを見て目を休ませます。毛様体筋を弛緩させます。感覚的な問題ですのいで」どうしようもありません。

 
 あと私事ですが、7年前に整形外科でレントゲンとMRI画像診断の結果「脊椎管狭窄症3か所」「椎間板ヘルニア」「すべり症」の腰痛極悪3兄弟の診断を告知されました。しかも手術も出来ない。治療法もないと言われました。それでも仕事と両親の在宅介護をしないといけないので、整体と毎日の散歩は続けました。整体の先生が恒例で引退し、直後にコロナ禍になり、スポーツジムもヨットも出来なくなりました。

 それで毎朝早起きし、1時間程度散歩することにしました。自転車やランニングも検討しましたが、転倒リスクがあるので散歩にしました。現在4年3か月毎日休まずに続けています。

この4年間1度も腰痛になりませんでした。それは間違いありません。朝は3時半に起床するので、早寝します。散歩が「新しい生活習慣」になりますと苦痛でなくなりました。

 専門の整形外科医が「治療法はない。どうしよいうもない。」腰の状態ですが、あるき始めた4年前から腰痛は1度もおきていません。人間の体は不思議です。

2024年5月22日 (水)

ご近所さんの大披露宴


 2024年5月18日ですが、夕方に大きな結婚披露宴に出席しました。
441578247_1903273636787311_7998709806193782168_n
コロナ禍の時期は大きな披露宴はありませんでした。久しぶりの大宴会です。
。コロナ禍でうちの息子の披露宴は出来ずじまい。また母の葬儀も家族葬形式で執り行いましたから。
440113677_1903273716787303_4293337953817775692_n
私事ですが、午前中は半年ぶりに夜須で海の散帆に行きました。半日炎天下にいましたので最後まで居られるかは自信がありませんでした。最近私は自宅で晩酌もしませんので、宴会の作法もわからないです.

http://blog.livedoor.jp/map211/archives/52375585.html
(半年ぶりの海の散帆)

441637911_1903273736787301_7930228916423422208_n
260人を超える大披露宴でした。民放放送局の現役アナが司会進行。代議士や知事が主賓スピーチ。ビデオ映像で両人の紹介などは手際がいい。会場で知り合いに何人も会いましたが、大勢の人たちであり、どこに座っているのかわからず、挨拶にもい行けずじまいでした。
441900192_1903273793453962_4924825691940353957_n
 3時間披露宴は、海で遊んでいた身にはきついです。(私の事情にすぎませんが。)
とは言えセレモニーはきっちり1時間ありました。宴会タイムは2時間は確保されていました。そして3時間半の大披露は終わりました。なんとか持ちました。
441578336_1903273686787306_2433868235860915298_n
 3年前まではうちの町内の界隈では、うちの母も含め、4人の90歳越えのお婆さんがいました。2年前にお隣とうちの母が亡くなり、昨年その隣のお婆さんも亡くなくなりました。新郎の祖母のお婆さん元気でした。施設に入所さられているおばあちゃんもお元気でした。感動しました。

2024年5月21日 (火)

半年ぶりの海の散帆

441655274_1902924823488859_2028666637066855131_n
 2024年5月18日ですが、昨年11月に夜須で半日帆走して以来の海の散歩です。その直後に眼病が発見され、2024年1月には両目の手術(網膜前膜と白内障)を行い、17日間入院していました。

 退院してから2月、3月は自宅療養していました。3月に主治医の許可を得て眼鏡店で視力測定して眼鏡を作成しました。運転用眼鏡、パソコン作業用メガネ、海用メガネの3種類です。
444762187_1903032503478091_9141611690514537298_n
 手術で自分の眼の中に人工レンズを入れています。ど近眼でしたが、視力はある程度回復し、0.01から0.04まで回復し、「中程度の近視」になりました。日常生活や散歩程度なら眼鏡なしで大乗です。ですが車の運転やパソコン作業では眼鏡で矯正視力を獲得しなければ、運転も出来ないし、パソコンで仕事もできないのです。

 パソコン用メガネは3回目を作り直ししています。退院してから視力が落ちたり、ブレたりしていますので。今回も眼鏡店に預けています。パソコン用眼鏡なしで作業してますので、倍以上微雲霄作成鵜に時間がかかります。

 セ444770581_1903032436811431_6269526336027983195_nーリングで海へ来ると、首肩の頃が解消します。眼の疲れも癒えます。更には不安定な海面で操船するので「脳幹トレイニングになる。」と脳ドックの先生に昨年言われました。

今日は「老人と海」の世界を堪能しました。行きかえりの車の運転も安全運転でしたし、片づけもきちんとできました。今後は安心して海へこれます。仕事量も上がるので、時間をつくらないといけないですね。
436131413_1903032493478092_1883612034957376064_n
 夕方には高知市内のホテルでご近所の方の結婚披露宴に行くことになっています。海の散帆は、「半年ぶりのテスト帆走」ですね。艤装(ヨットの組み立て)も慎重にしないといけない。「海用メガネ」は適切に見えるのかも確かめます。
444481714_1903032566811418_7941234222268441530_n
メガネは運転用も海用も問題はありません。私の場合は「遠近眼鏡」は使いこなすことはできないようです。8割ぐらい復活してきた感じですね。もう1歩です。

2024年5月20日 (月)

自民党裏金問題の行方は


sotani3
5月13日のBS日テレで、自民党から離党勧告を出され、しぶしぶ承諾した塩谷立安倍派元座長が出演していました。

文藝春秋6月号で指摘されていた、森元総理からの議員辞職して安倍派と自民党を救ってくれという「身勝手な提案」はあったと塩谷氏ははャッキり言われました。
moroimoriVS塩谷
文藝春秋6月号の記事は,うそでもでっち上げでもありませんでした。

http://blog.livedoor.jp/map211/archives/52375267.html

自民党は裏金議員全員に離党勧告を出し、公認をすべきではない。それが果たしてできるのだろうか?

政治献金とパーティ券収入、そして裏金こそが自民党清和会(安倍派)の力の源泉であり、結果的に既得権益者を政治的に過度の保護し、情報通信の発展を阻害し情報後進国に落とし込め、「働き方改革」と称して非正規雇用を増加させ、低賃金非正規雇用者を増加させ、日本社会を格差社会にしました。
anbehanoseikyou
 その諸悪の根源が「政治団体献金」であり「パーティ券収入」であり、「裏金疑惑」である。かかわった自民党の国会議員は、公民権停止にして、政治業界の新陳代謝を射図るべきであると思う。

 塩谷立氏も「言いたいことを言えばいい。政治信念があれば這い上がれるはず。やるだけやったらいいと思いますね。
siotani2

2024年5月19日 (日)

警察広報・下知5月号

下知交番6月号_NEW
高知県警高知警察署地域課下知交番所長の田村雅之さんが、「下知交番」だよりを先日事務所に届けていただきました。高知警察署の下知地区担当の警察官が作成されたようです。

 

 内容は「高速道路における行楽期の安全ドライブ」「悪質業者にご注意!」「知って守ろう自転車の交通ルール」「フィルタリングサービスを利用しよう」という記事です。。

 

 5月の連休は、県内の高速道路も通行量が増えます。また普段高速道路を走行しない運転手もたくさんいます。安全運転の心得を書いています。家族向けの情報ですね

 

 悪質業者に注意は、「おかしい」と思ったら1人で判断せず、家族やご近所、相談機関や警察に声がけし、相談に乗ってもらうことですね。相手は「人を騙すプロ」ですので、専門家の力を是非借りて撃退しましょう。こちらは高齢者向けの情報。

 

 自転車の交通ルールとフィルタリングサービスは「青少年向け」の情報ですね。なかなか地域警察は守備範囲が広いと感心しました。

2024年5月18日 (土)

VANDYライブビューイング

VAUNDY1_NEW
 2024年5月11日ですが、父吉正の7回忌と墓参りをすませ、軽い夕食を食べて、家内と一緒に禿鷹スーパーの映画館に行きました。「Vaundy one man live ARENA tour replica ZERO VAUNDY ONE MAN LIVE ARENA TOUR REPLICA ZERO 」とかいうなんだかよくわからない男性アーティストのライブビューイングでした。

 禿鷹スーパーの映画館に家内と一緒に行ったのは昨年9月30日の「サザンオールスターズ茅ヶ崎ライブ」以来ですね。7カ月ぶりでした。

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2023/10/post-f106d6.html
(サザンオールスターズ茅ヶ崎ライブ2023)

 VANDYというバンドは全く知りませんでした。家内が言うには「コロナの頃、YouTubeで見ていた。面白いバンドであると思った。米津やONEOKやYOASOBIとはノリが違う。」とか。今年も10都市でアリーナツアーを開催し、すでに売り切れているとか。
VAUNDY2_NEW
 当然知らない曲ばかりで、日本語で歌っていますが、目をつぶり耳を澄ませて聞いても「何を言っているのか」わかりませんでした。映画館には50人ほどが来てはいました。若い層が多く、私ら年寄り組はいませんね。

 調べてみると日大芸術学部に通学中に、動画チャンネルなどで曲を公表し、ライブツアーもはじめたとか。なにせ2000年生まれで23歳とか。「孫世代」ですね。聞いていてバンドの演奏レベルは高い。2022年のNHK紅白にも出演したとの事でしたが、知りませんでした。
VAUNDY3VAYDY4
 「卒業作品」とかで自分でパッケージデザインしたCDケースに楽曲を入れて販売したものを、家内は既に通販で購入していました。わけのわからない歌にもちゃんと歌詞があるようですが、字が小さく読みにくいこと。高齢者を想定していない楽曲づくりですね。若さの特権でしょうね。

 日本の音楽業界はアメリカについで世界第2の市場とか。欧州よりでかいようです。政治が介入せず、裏金や政治献金とは無縁な世界なので、活力があるんでしょう。自民党を含めた「腐りきった政治の世界」をぶっ壊した方が、日本は再生されますね。わけのわからな音楽を聴いていてそう思いました。
VANDY5

2024年5月17日 (金)

郡部走行テスト

DSCN4441
 2024年5月14日(火曜)ですが、梅雨入り前の爽やかな季節でした。
 視力調整後に作成した運転用メガネのテストで、朝8時30分過ぎから午後15時まで、山間部のいの町本川地区、吾北地区、佐川町、いの町役場などを巡回しました。

 

 高知-いの間の高速道路を運転しました。晴れた日の運転とトンネルに入り、ポールや標識が見えるのかどいうか。高速を降りて西バイパスへ入り、いので降りて、国道197号線を走行し、柳瀬で一時休憩。吾北から本川へ向かいました。
DSCN4428
 山々は新緑が鮮やかでした。また清流仁淀川本流も水量がありました。吾北~本川になると工事用のトラックと愛媛への運送会社のトラックが車間距離を詰めてきます。こちらは対向車が来る狭い国道を法定速度で走行しているのに「早くいけ」とせかします。
DSCN4439
 車を寄せる幅広箇所があると私は左へ避けます。するとトラックは物凄いスピードで追い越し、姿が見えなくなります。それでマイペースで走行していますと、また同じようなトラックが現れます。3回ぐらい往路でありました。空荷のトラックは馬力があるので速いですから。またかれらは道に慣れているので、年寄りが法定速度でもたもた(私は慎重に)走行するのに我慢できないのでしょう。

 

 田舎道でも「煽られる」と気分が悪い。すぐに避けます。なかなか退避道路は見つからなく、延々とはみ出し禁止のオレンジラインが道路のセンターに表示されています。

 

 逆にトラックに追い越しさせて、その後をついて走行すれば楽です。ですがかれらは100キロ近くで走行するのですぐにお置いて行かれます。ついてはいけないです。怖いですから。
DSCN4438
 吾北からいくつか小さなダムがあります。本川の目的地には大橋ダムがあります。昨年11月に来たときは貯水量が少なく心配していました。4月の雨などで満水状態でした。
DSCN4436
 ダム湖のも青い水に色と新緑の緑が奇麗でした。

 

 眼の方は運転用メガネで遠近両用は未だに慣れません。本川から降りてきて、昼食は柳瀬でラーメンを食べ、山越ではなく、一度いの町の仁淀川橋まをわたり国道33号線で佐川へ行きました。さすがに一般国道ではトラックに煽られることはなく法定速度で走行が出来ました。
DSCN4429
 眼の方は疲れましたが無事に帰りました。来週(23日)の仁淀川町への運転は大丈夫です。来週は雨模様だし、会議や総会の連続ですから。慣らし運転は今週しか出来ません。

2024年5月16日 (木)

話題の文藝春秋6月号

文藝春秋6月号表紙_NEW
 2024年5月10日に文藝春秋6月号が全国一斉発売となりました。私の毎月の書籍日は、5日と20日発売されるビックコミック・オリジナル(500×2)と月刊文藝春秋(1100円)です。月に2000円程度の書籍ほいです.いかにも少ない。

 先月に引き続き月刊文藝春秋を金高堂書店まで買いに行きました。理由は2つの興味ある記事があったからです。
文藝春秋6月号見出し1_NEW文藝春秋6月号見出し2_NEW
「私が裏金作りを始めたと言っているのは誰だ、
 森喜朗元首相「裏金問題真相を語る240分」 という記事と、

「緊急座談会 カイロ大卒小池百合子都知事の真贋」です。

 裏金作りに狂奔し、今は「言い逃れ」に全神経を使っている多数の自民党国会議員たち。その「元締め」と言われている森喜朗氏の発言には、ある意味注目しました。しかし読んでみると「裏金作りは俺が総裁になる前からなんとなく流れの中であった。」「それをおれがやったと言いふらしているのは下村博文だ。」との私怨を取材中に爆発させていて面白い。

 また森喜朗が塩谷氏に「誰かが責任を取らないと裏金問題は収まらないので」「ここはいったん議員辞職して次を狙ってください。全責任を取るので仲間を救ってください、と申し出れば、君は立派に輝くよ」といって塩谷立氏を「説得」されたとか。
文藝春秋6月号小池百合子の末路_NEW
 塩谷氏は「なぜ私だけが貧乏くじを引くんだ」と言い、話は決裂したとか。

 森喜朗氏によれば、塩谷氏は静岡選挙区で鈴木自動車という大票田がありながら、いつもぎりぎりで当選する有坂であり、前回の衆議院選挙では小選挙区では落選、比例復活こともある。悪いようにしないので、ここは1人で泥をかぶってくれとのある意味「無茶苦茶な」落としどころでしたが、結局塩谷氏は断り、」自民党から離党勧告を受け、受諾しました。事実上政治生命を絶たれましたね。

 一方の「緑の狸」と言われている小池百合子東京都知事。小池氏は「学歴詐称疑惑を全く気にしていない」と40年来の知り合いの奥谷氏は言います。「メディが騒ぐからカイロ大卒を経歴から消して出馬するだろう」
文藝春秋6月号森喜朗240分_NEW
 元都庁職員の澤氏と自民党評論家の田崎史郎氏も奥さんが「社会の政治の社会で1人切り込んでいく小池百合子は意外に女性たちに人気があるとか。

 しかし座談した3人の小池百合子氏への評価は「恩知らずで自分勝手な人間」「本当の意味での側近はいない。」「利害で簡単に人を切り捨てる人間」「いい加減に政治から足を洗い違った人生を歩め」とかでした。

 文藝春秋月刊誌は、ほとんど広告ページがない。大手企業にへつらわない編集が出来ますね。取材もです。談合記者クラブ(例えば首相官邸記者クラブ)は首相記者会見などは「1社1問だけの質問にしてくれ」とか言われ、ぬるい質問しかしない。全く報道の役目を放棄してます。権力の監視ではなく、「権力の番犬」に成り下がっています。

 主義主張はともかく文藝春秋は1100円出して購入する価値はあります。その他の記事やエッセイなどもレベルが高いですから。

2024年5月15日 (水)

52年目の沖縄返還


日米地位協定
 1972年5月15日に施政権がアメリカから日本に返還されました。今年は52年になります。日本の1%もない狭小な沖縄本島に在日米軍基地の70%が置かれています。

 更に沖縄では八重山諸島に「中国をけん制する」とかいう名目で自衛隊の基地がどんどん建設されています。「防衛の最前線」化しているようで危ないと思います。

 一般論で行くと軍事基地は、敵国から攻撃の対象になります。沖縄の米軍基地も自衛隊基地も無人島にあるわけではなく、沖縄県民の生活空間と隣接したところにあります。
7be9ec5d
 日米地位協定という「不平等条約」的な取り決めで敗戦後79年になるのに、日本は独立国家と言えるのでしょうか?自民党は憲法改正は声高に言いますが「日米地位協定の改定」は言いません。

 憲法を改正(改悪)してまでアメリカ軍に従属して「人殺しの国際貢献」する必要性は全くありません。
9条
 なにかと面倒な近隣国(中国、ロシア、北朝鮮)ではありますが、不必要に対立せず、お互い軍拡にならないように友好親善を貫くべきでしょう。日本の国際貢献は「人助けの国際貢献(災害時の支援)」ですから。

2024年5月14日 (火)

身体のメンテナンスの1日でした。


 2024年5月8日ですが、朝から年に1度の健康診断(生活習慣病健診)に行きました。検便、検尿、採血、胃の撮影、胸部レントゲン、心電図、聴力と視力測定と医師によるしんさつがありました。喜ばしいことが1つありました。それは腹囲が昨年89cmから、今年は82cmでした。看護師さんが驚いていました。

 毎日の早朝ウォーキングと晩酌を辞めたこと、お菓子の量を減らしたことでしょうか。確かにおなか周りのぜい肉は減りましたが、いまだにわき腹などのはしつこく付着しています。体調をととのえ、セーリングなどに定期的に行けるようになり、筋トレも出来るようになれば、より体が絞れ、病気しにくい体になると思います。

 70歳超えになると、「何もしなくても元気」ということはありません。かなり節制し、努力しないと体力や身体能力は維持できません。「成り行き任せ」にしておきますと想像以上に身体機能は低下し、生活習慣病になり、寿命が短くなります。

 歯の検査もレントゲンを撮りました。また舌の検診もしました。左右の下の歯の1番奥の歯がいかれているようです。詰め物をしていますが歯の下部がいかれているとの判定です。他の歯が健全なのでその2本はいずれ抜歯しないといけないとか。「いよいよとなったら抜けばいい」と歯科医は言いました。

 午後からはかかりつけ眼科へも行きました。昨年11月に目に穴が開いているとしてきされ、町田病院に繋いでいただきました。放置すれば失明する可能性がありました。「網膜前膜と白内障」の手術を両目で行い、17日間入院していました。2月、3月と自宅療養し、4月に新しい眼鏡性勝ち卯になりましたが、なんだかしっくり来ていません。視力調整に苦しんでいます。

 パイオン作業用の眼鏡がしっくりこないので、気合入れて仕事が出来ません。それが1番の悩みです。毛様体筋にやさしい眼鏡をつくれともNHKの番組で言われていましたが、なかなか普及していません。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E6%A7%98%E4%BD%93%E7%AD%8B(毛様体筋)

 眼鏡屋さんも眼科医も「作ったメガネで視力はOKです。」になっています。でも眼鏡をかけ続けてパソコン作業を長時間すると目がしんどい。それが辛いです。課題は残りました

2024年5月13日 (月)

軍拡で平和は構築できない!

世界の軍事費・記事_NEW
 高知新聞2024年4月下旬ごろの記事(共同通信配信)は「世界軍事費377兆円最高」「23年ウクライナ51%増」と見出しがあります。

 なんともとてつもない金額ではないか。1位のアメリカが9160億ドル(1ドル150円で概算すると137兆4000億円)です。2位の中国が推定で2960億ドル(44兆4000億円)です。
 3位がロシアで推定1090億ドル(16兆3500億円)です。

 ちなみに日本は502億ドル(7兆5300億円)です。軍事費の上位5か国は、アメリカ、中国、ロシア、インド、サウジアラビアで世界全体の61%を占めています。

 スウェーデンのストックホルム国際平和研究所は「前例のない軍事費の増加は、世界の安全保障環境の悪化を反映している」と分析しています。ロシアは軍事費がGDPの5・9%になっています。局地戦の「特別軍事作戦」ですが国家経済の負担は大きいです。

 イスラエルの軍事予算は275億ドル(前年比24%増。円換算で。4兆1250億円)です。パレスチナ自治区ガザへ軍事攻撃をイスラエルは続けていて3万2000人のガザ市民を殺害し、ほとんどの建物を破壊しています。ガザの再建にはイスラエルの軍事費用の何倍費用がかかるのか見当がつきません。

 最近ではロシアのウクライナ侵略戦争や、パレスチナ自治区への軍事攻撃による都市の破壊活動で、よ入り平和が訪れたかと言いますと真逆です。

 それに対し、戦乱の荒れ果てたアフガニスタンに1人で現地の人達とともに用水路工事を面々と行い、砂漠を緑地(農地や牧草地)に替え65万人の人達の雇用を生み出した日本人医師中村哲さん。武器を持たずにアフガニスタンの人達も平和と仕事を作り出しました。


http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/cat24396750/index.html
(映画 荒野に希望の灯を灯すを鑑賞しました。)

nakamura 2019年に中村哲さんは何者かに殺害されましたが、意志を継いだ現地の人たちが継承し灌漑工事は続き農地は増えています。私たちは偉大な日本人がいることを忘れたらいけないと思います。

 「人殺しの国際貢献より、人助けの国際貢献を」。実践なさった中村哲さんの意志を大事にし、平和を大事にして「人助けの国際貢献」を日本人が多くするようにしなければいけないですね。

 軍事費用が拡大したら誰が得するのか。それは特定の企業だけです。死ぬのは国民です。

 世界の軍事大国が中村哲さんを見習い、武器を捨て去り、砂漠をみどりに帰る行動をすれば、地球環境問題も片付くだろうし、皆が幸せになる世界になりますから。

憲法9条

2024年5月12日 (日)

日経新聞の高知の都市公園の評価は高いですが?

浸水地区で役に立つのか広域公園_NEW
 日本経済新聞2024年4月27日号の記事「データで読む地域再生」の特集。「高知、防災機能を重視」「南海トラフ地震に備え 高台・ヘリポート整備」とあります。

 取り上げられている弥右衛門公園は低地の市街地である下知地区の北端にあり、久万川に隣接した広域都市公園です。また竹島公園は同じく低地の市街地の潮江地区にあります。
46118076yaemonkouen
 高知市が神戸市のように地震で地盤が沈下する恐れがなく、津波の襲来もない地域であれば、日本経済新聞の記事は100%正しい。ですが下知地区も潮江地区も「最悪想定の南海トラフ地震の場合、2M程度地盤が沈下し、加えて3m程度の津波が地域に60分以内に襲来する。下知。潮江両地区は昭和南海地震後同様に長期浸水する」と言われています。

 http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-13a423.html
 (潮江南連合防災会の地域コミュティ力は凄いです。竹島公園の記述しています。)

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2020/11/post-3fd8c1.html
 (弥右門公園での防災イベント)

 結論から言いますと日本経済新聞2024年4月27日の記事は、「南海トラフ地震最悪想定時では弥右衛門公園も竹島公園も水没するので、防災機能はありません。」ということですね。
竹島公園命山
 まず弥右衛門公園ですが、耐震地盤ではないので盛り土で造成されてはいますが、4M程度の盛り土が限界。それ以上盛り土しますと地盤が沈下してしまいます。高知市津波ハザードマップによれば、弥右衛門公園は2mの浸水とそうていされています。4Mが地震で2M地盤沈下し、久万川を超えた黒い津波が来れば主没し、ヘリポートは使用できないだろうし、かまどベントや耐震貯水槽も水没し使用は出来ません。
高知市津波ハザードMAP_NEW - コピー
 竹島公園の命山にしても地元の人は、避難しないと皆が言っていました。下知も潮江も防災に興味のある住民各位は市役所の「想定」よりシビアな想定をして対策をしているからであると思います。
(以下の写真は昭和南海地震で長期浸水した下知地区です。)
shoimozikita19472lshiromichoulshimozidenteil

2024年5月11日 (土)

父吉正の七回忌無事終了

440326348_1898285093952832_5805747406513079091_n

 2024年5月11日ですが、父吉正(2018年5月12日没。99歳)の七回忌をしました。東京の子供は仕事が多忙で参加出来ませんでした。

 僧侶の読経の間に父とのやり取り等を思い出していました。
441883717_1898285143952827_4958090123828047697_n
 その後墓参りに行きました。喪服は暑くて長い滞在は出来ませんでした。
441582495_1898285197286155_4475675452378145344_n
前回墓掃除に来た時に、踏み石が汚れていましたので、次亜塩素酸ソーダで水洗しましたが、綺麗になっていました。
441870852_1898285183952823_697153488086895135_n440336767_1898285243952817_6587976962426378477_n

父吉正の7回忌です。

67102200

 2018年5月12日に父西村吉正は99歳の生涯を閉じました。
高知市の寺院で。私ら夫婦と息子夫婦でささやかな7回忌を行い、父の生涯を偲びます。仕事が多忙で今回も娘は戻れません。息子の嫁は生前の父を知りません。
39af05a8
 父が亡くなった時は、土曜日で私は夜須の海でセーリングしていました。2018年5月12日のブログで以下のように書いていました。前日に父の病院へ行き「明日は海へ行くので夕方になるから」と言いました。父は「行ってこい」と言いました。

「2018年5月12日ですが、夜須の海で帆走していたので、全く携帯への着信に気が付きませんでした。風が良く赤岡沖まで帆走、ハイクアウトの連続で海での帆走を堪能させていただきました。

 ランチタイムに着艇しますと多くの着信がありました。家内と息子、父の入院している病院からでした。いずれも海の上にいて、しかも風が強かったので気がついても対応できませんでした。

 1月19日に腎不全で高知日赤病院へ緊急入院し父(98歳)ですが、今日の午後12時31分にいずみの病院で亡くなりました。昨日は昼食時に起床し、リハビリをしてもらい、入浴もして、昼食のセリー食を自分で積極的に食べていましたから。

 亡くなった時間帯は海の上にいましたね。息子が駆けつけていて臨終に立ち会ってくれていました。片付けして自宅へ戻ると3時に。葬儀屋に連絡して家内と母と3人で病院へ行きました。

 息子が駆けつけてくれていました。当直医に話を聞きました。「午前10時ごろから調子がおかしく酸素吸入しました。心臓マッサージもしましたが午後12時31分に停止しました。腎臓も腎臓も弱っていました。死因は老衰です。」とのことでした。

 父はいつものようにベットに寝ていましたが、額に触ると冷たくなっていました。
従兄弟に電話で連絡しました。「うちも母(叔母100歳で逝去)が前日に元気でねと別れて翌日亡くなった。誰も会えなかった。」ということでした。

 父には今日海へ行かせていただきました。安らかな表情でした。父には感謝しています。回復を前提に来週病院関係者との意見交換会が予定されていました。人の命には限りがあります。父は精一杯生きてくれました。感謝以外に言うことはありません。」
0e15b06292db880c4098177e


http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/cat24146161/index.html(父・吉正を偲ぶ)

 ゴルフ好きの父のために(私はゴルフには全く興味のない人間)私なりに精一杯のケアはしました。介護リハビリは週に5回通所し、打ち放しゴルフ場には週に1度連れていきました。女子プロトーナメント観戦にも連れていきましたから。99歳まで生き抜いてくれました。感謝です。

2024年5月10日 (金)

連休のごみ収集所対策は完了

DSCN4327
 2024年の二葉町町内会のごみ収集所対策は終わりました。町内会に入会していない賃貸マンション近くのごみ収集所は、町内会として何もアクションを起こさなければ「荒れ果てて」「ゴミだらけの街」になります。自分達の町内がスラム化しないためには、町民皆がごみ出しのルーツを最低限守っていただきたいですね。
DSCN4325
 あくまで「お願い」であり、「お知らせ」です。今年は4月29日(火曜)は生ごみ収集日。毎週火曜と金曜日が生ごみ収集日。5月3日(金)は祝日のためごみは収集しません。収集しないことを歩知らせし、問題になる町内4か所に貼り紙をしてお願いしました。
DSCN4324
 結果は4か所で10個のごみが出されていました。29日のごみ取集の後が6個と、5月2日(月曜)に4個出されていました。いずれも見つけて手早く回収し、うちの倉庫で次の収集日の5月7日(火曜)まで保管し、出しました。その10個以外は出ませんでしたからよかったです。
DSCN4323
 2024年5月10日はお礼の張り紙を5月8日に(水)に張りだしました。5月10日(金)の生ごみ回収後に貼り紙を撤収しました。ようやく連休中のごみ対策は終わりました。
DSCN4321
 それで今日のリハビリウォーキングは、13846歩でした。

政権交代が出来る野党に成長していただきたい!


2000年以降の自民党清和会政権で日本は国力を大幅に低下させ、情報通信分野では中国や韓国の背中も見えない「情報後進国」になり下がりました。

 清和会の政治資金パーティー疑惑や、企業団体献金による既得権益保護政策、格差社会の推進(非正規雇用の拡大。低賃金社会の拡大政策)で歴史的な円安になり自民党政権が続けばより日本は没落することは確定しました。

 では立憲民主党は「次期政権」を担えるのか?手痛い民主党政権の失敗を克服できるのかを、きちんと具体的な政策で国民に示していただきたい。そのベースは「日本国憲法の順守」であり、「日本国憲法の精神」を国民生活隅々に活かすこと、政策として実現していくことでしょう。

 それがきちんとできたら、政権交代が出来ます。日米地位協定

2024年5月 9日 (木)

よさこい祭りは実費負担が凄い

良さ工踊り子募集要項1_NEW
 私の年齢と高知のよさこい祭りの歴史が同じようです。ですが私は1度も参加したことはなく、おそらく今後も参加することはないし、関わることもないと思います。そのせいかどうかわかりませんが、私の子供2人も興味を示さず参加しませんでした。
良さ工踊り子募集要項2_NEW
 子供時代に熱心な近所のおじさんから誘われましたが、子供心に興味を抱かず参加しませんでした。しかし最近は8月9日から12日までの間に、高知県内外から12000人の踊り子が参加する大きなイベントになっているようですね。ですが徳島県の阿波踊りは、数倍以上の規模とのことですので、より大変ですね。
良さ工踊り子募集要項3_NEW
 4月29日に大嫌いな禿鷹イオンモールを2時間うろついていました。鉢植えの植物も見当たらない潤いのない商業空間で実に退屈でした。2階と3階を2回回りました。そのなかで通路の一部に、「2024年よさこい祭り踊り子募集チラシ」コーナーがありました。30位の団体のチラシが置いてあり、すでになくなっているところもありました。
良さ工踊り子募集要項4_NEW
 ある団体の募集チラシでは「定員120人(18歳以上)。参加費37000円(衣装・装飾品代など)」と記述されています。

 別の団体では「参加費30000円。一般、高校生、中学生男女を問わない。小学生以下は相談。衣装代、バス代保険料などとありました。」
良さ工踊り子募集要項5_NEW
 「参加費40000円。(親子参加65000円)という団体もあります。衣装、鳴子、バス代、練習場所、保険。」弁当、ドリンク代含む)とあります。

 100人規模の踊り子連であれば、踊り子1人負担4万円は実費でしょう。衣装代、保険代、バス代、弁当代、ドリンク代とか。

 しかしチームは踊りを指導するダンスの先生の謝礼もいるでしょうし、練習場所の確保も必要。また生バンド演奏も必要だし、トラックを事前に改造して、どうなっているのかわかりませんが、」陸運局に申請して「地方車(じがたしゃ)」の改造もしないといけない。バンドの日当やら、トラックの改造費用も必要。となるとざっくりみて1000万円程度の費用は主催者側は資金調達しないといけないことになりますね。

 演劇やコンサートのようにチケットを販売して行う収益事業ではないので、すべ主催団体と踊り子たちの自己負担でおこなわれるようですね。大変ですね。
良さ工踊り子募集要項6_NEW
 子供参加参加されるご家庭は4万円の負担。親子で65000円とか。女性は美容院も行くのでその費用も掛かりますね。考えただけで大変そうです。

 今年は8月9日(金)10日(土)11日(日)のようですね。猛暑の最中にご苦労様です。

 私はお休みは、眼の具合が良くなれば、海の散帆(ヨット)に行く予定です。SUPも練習したいものです。

 あくまで私見ですが、よさこい踊りは、阿波踊りや手結盆踊りのような宗教的な要素は全くありません。開催時期はお盆前後である必要はありません。例えば2月とか、5月の連休時とかでも構わないと思います。休日の開催ならもっと思い切ったことができるのではないかとは思います。

2024年5月 8日 (水)

ヨットと人生を考えてみました

DSCN4984
 大層な表題ですが、わたしは堀江謙一さんのようなヨットの海洋冒険家ではありません。また国体出場を目指すヨットレース志向のヨットマンではありません。

 

 外洋帆走もヨットレースにも無関心な、不届きなヨット愛好者です。私にとってのヨット(ディンギー1人乗り)は趣味の1つであり、精神的な癒しでもあります。今から40数年前の東京勤務時代に、神奈川県湘南地区(鎌倉・藤沢。横須賀・三浦・茅ケ崎・小田原)地区の担当になりました。
DSCN4986
 当時加山雄三さんの関わったパシフィックくホテルや光真進丸も見ました。休日に江ノ電で藤沢から鎌倉へ行きますと海がが開けている場所では学連(関東学生ヨット連盟)のディンギーが100艇ぐらい帆走していました。ビーチではサ-ファーが数百人いました。憧れがありました。
高知へUターンし数年後の1985年から夜須でヨットを始めました。

 

 その日がお天気が良い日でないと海には出れません。月に1度あるかないかです。しかし眼の障害が昨年11月にでてからは海へ行っていません。2024年1月には2回手術(網膜前膜と白内障)と入院をしました。療養生活も退院後2か月続きました。眼鏡の調整段階まで来ました。それさえクリアできれば海の散帆に復帰できます。
DSCN4987
 今頃の梅雨入り前の5月は最高のお天気なのにとても悔しい。早く視力調整で、欠けても疲れない眼鏡をこしらえて海へ出て来たい。資料区長性をして海へ浮かんでいたい。ヨットは精神的な癒しです。

 

 また昨年脳ドックを10年振りに受けました。脳ドックの先生は「10年前と変わっていない。脳が委縮していません。ヨットはいいです。刺激が脳に行くので脳幹トレーニングになりますから」と言われました。不安定な海面の上に座り、風や波を読み、全身を使って帆走するのでとても健康にも脳にもいいとか。認知症予防にもなると思いますね。

 

 ハーバーへ来れば、ぎ装(ヨットの組み立て)を慎重にします。安全点検ですから。陸の理屈から海の理屈へ世界がその間に変わります。
DSCN5002
 風は吹くのか吹かないのか。波はあるのかないのか。暑いのか寒いのか。海の上での服装も懸命にぎ装している間に考えます。

 

 海へ出たら沖合は風があるのかないのか。波はどうかと体感も含め懸命に想定します。陸上では絶対に経験できない海の上の気象や風や波を感じることが出来ます。

 

 

 ヨットを始めて39年。技量は進歩しません。海に浮かんでいるだけで楽しいのです。
DSCN5003
 後何年乗ることが出来るのだろうか。90歳までは海に浮かんでいたい。それなりに道具なども工夫が必要でしょうね。。「老人と海」を目指します。

2024年5月 7日 (火)

U-23アジア杯優勝おめでとう!!

yamada
日本ウズベキスタン 前半
 ウズベキスタンは守備が固い。なかなか日本もチャンスが造れない。押し込まれ気味だが、20分過ぎあたりから日本もパスがつながりだしました。互角の展開です。

 30分過ぎからお互い球際が厳しい。ウズベキスタンは攻守の切れ替えが早い。35分過ぎまでは均衡状態。45分が経過。日本はイエロ-カードを2枚もらっている。
 日本は押し込まれる時間帯が多かったが失点せず0-0で前半終了。

 さて後半はどうなるか。ウズベキスタンの出足の速さに日本は慣れてきたので、粘り強く失点をしないで、つないで1チャンスを決めることでしょう。出来そうな気がします。
 ウズベキスタンは前半から飛ばしてきたので足が止まる可能性がある。日本は守備ラインでのミスや反則からの失点を防げば、後半20分過ぎから日本は得点チャンスが出てくるとは思います。
PKpk2
 とにかくミスをしたほうが負けです。荒木と相手GKが激突しました。留守タイムがあるが延長の可能性がありますね。延長になると日本は有利になります。
 47分位に山田に先取点が生まれました。1-0とリードしました。さて逃げ切れるのか。しかしPKをとられました。GK小久保がふせぎました。

 まさに死闘でした。16分以上の延長を制して見事な勝利でした、優勝おめでとう!!
440435061_1893535351094473_7080268533568348714_nkantoku

2024年5月 6日 (月)

2024年事業計画案を出しました。


二葉町自主防災会2024年事業計画案_NEW
 2024年5月2日に高知市役所地域防災推進課を訪問し、二葉町自主防災会の2024年度の事業計画(防災学習会・防災避難訓練・避難所開設訓練)を提出しました。地域防災推進課の予算担当職員も異動で変わりました。対応いただきましたのは、水田祐二さんです。

 このなかで二葉町自主防災会・若松町自主防災会・中宝永町自主防災会に合同研修事業として、以前も連絡しましたが、「黒潮町合同研修事業」を10月27日(日曜)の下知コミュニュティ・センターでの「総合防災訓練」終了後の11月から来年1月末までの間に計画中です。黒潮町役場に打診します。バス代金を3等分するので、高知駅前観光の見積書と、1防災会あたりの予算額54500円を予算計上します。
313173485_2685599414903581_7472742380658155117_n
 また10月27日(日)「二葉町総合防災訓練」にも協賛団体として、事業計画書に記入しておいてください。(予算額は記入不要ですので)。研修事業も避難訓練・陰影訓練も3団体(二葉町・若松町・中宝永町)の協力事業ですので。
二葉町防災新聞5月号_NEW - コピー
 なんでもいかんでも1単位自主防災会では無理な事業もあります。協力いただきましたら地域の動員力も向上しますし、当事者意識も住民各位に出ます。予算も1単位防災会より行使できますので、遠い地期の研修旅行にも行くことが可能になりました。昨年の岡山県倉敷市真備町合同研修会は実現しました。やはり他地域の頑張っている防災活動を現地で見聞することは大事です。
379285012_1757035084744501_6924733658217581567_n362291437_1733510207096989_1893061856239852117_n

http://futaba-bousai.cocolog-nifty.com/blog/2023/12/post-98563d.html
(真備町合同研修会・2023年12月10日)

2024年5月 5日 (日)

「俺は100歳まで生きると決めた」に感動

加山雄三・著作本2024
 先日(4月29日)に家内が館内シアターで「ライブ・ビューイング」を鑑賞している間に、禿鷹イオン高知のモール内をリハビリウォーキングをしていました。2時間時間がありましたが、ショッピングモールは意外に狭く、植物の1つも置いていない人工空間でつまらないところでした。2回周遊しましたが6000歩程度しか歩いていません。

 

http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2024/04/post-8b89d1.html (イオンでリハビリゥオーキング)
加山雄三・著作本2024・2
 それで館内にある唯一の書店で「俺は100歳まで生きると決めた」(加山雄三・著・新潮社024年4月刊)を購入し、家内が出てくるまでシアター近くの椅子に座り読みました。
s0001title
 加山雄三さんと言えば、私らの子供時代から知る東宝の大スターであり、日本のシンガーソング・ライターの先駆者。「ゴジラ」「駅前シリーズ」「クレージー」「若大将」のうちの3本立て上映で見ていました。

 

 加山雄三さんの歌は、ほとんどそらで歌えるのではないでしょうか。「君といつまでも」「お嫁においで」「蒼い星屑」「旅人よ」とか後年の名曲「海 その愛」など。

 

 私が年甲斐もなく、下手くそなヨットを始めたのも、東京の社会人時代に、神奈川県湘南地方を担当し、営業でまわっいていたこともありますね。茅ヶ崎のパシフィックホテルや光進丸もマリーナで見ました。休日に藤沢から江ノ電で鎌倉まで行ったときに江の島から100艇ぐらいの学連(関東大学連盟)のヨットが沖へ出て帆走、ビーチでは大勢のサーファーがいました。いつかはやってみたいという願望がありました。
加山雄三・著作本2024・3
 高知へ戻って5年目に縁あって夜須で世ッとを始め、」中古艇を購入し、真冬でも帆走しました。強風で危ない目に遭い、地元の漁師さんに助けていただいたこともありました。最近では「浮かんでいるだけ」ですが、「海その愛」をうたいながら帆走しています。

 

 著作のなかで気に入った言葉をあげてみましう。

 

「攻めると誓った70歳。守りに入らず、攻めなければいけない。若くて元気なころは、意識しなくてもどんどん行く。無理がきくから。」70くらいになると、前に進む意識を射強く持たないと、攻められない。」

 

「会社員だったら、70と言えば定年退職した年齢だろ。でも俺は勤め人ではないからさ、やるかやらないかは自分で消えなくちゃいけない。」

 

「人間というのは面白いね。やる!と決めたら、どんどんエネルギーがわいてくる。攻める気持ちになったくる。そして攻めに転じると、それが自分に還元されるというかさ、自分のちからになり、成果が上がっていく。その成果がまた自信になる。プラスのスパいらるが生まれて行くんだ。」

 

「年齢を重ねてからは、やっぱりなすがままじゃだめだね。それじゃあなにも新しいことは起こらない。でも自分から何かをやれば、何かが起こる。」(P16)
加山雄三・著作本2024・4
 中華料理に挑戦するだけでなく、回転式の中華テーブルまで自作したそうです。谷村新司さんが御前焼に詳しく陶芸をやっていると聞くと、一緒に熱中して作品作りをするパワーがありました。

 

 現在87歳の加山雄三さんは、77歳の奥さんと一緒に自立型ケア付き住宅で暮らしているとか。トレーニングルームもあるとか。毎日トレーニングをしているとか。歯も27本が健在。食後は歯磨きし、月に1度は歯科でメンテナンスしているとか。」

 

 加山雄三さんは、大けがしたり、脳梗塞したり、結構病気もされている。ホテルの倒産で連帯保証人になっていたので23億円の借金までありました。それを返済し、健康も取り戻し、コンサートからは員艇されたようですが、生涯現役を意識しておられます。その加山雄三さんが「70歳代が1番充実していた。それがあるから80歳代の自分がある・」と言われていることに励まされます。

 

「断捨離」とかつまらないことはしないし、常に前向きで、人々に元気を与え続ける「永遠の若大将」ですね。影響を受けている私も70歳です。」加山雄三さんを見習い、全力で仕事し、地域活動し、社会活動します。

2024年5月 4日 (土)

親しい人たちの葬儀は辛い


 2024年4月は下旬に葬儀が相次ぎました。親しい人たちなので、通夜式と告別式にも出席しました。
4月21日(日曜)が通夜式、22日(月曜)が告別式、5日置いて27日(土曜)が通夜式で、28日(日曜)が告別式でした。

 最初の葬儀は親戚の人。私より2歳年下。若い人の葬儀は辛い。子供や孫は皆県外にいます。
21日(日曜)の通夜式の前に、親しいかつての隣人が救急搬送されたと連絡がありました。救急治療室へ搬送されたものの、25日に亡くなり、27日が通夜式、28日が告別式でした。

 親戚の人は,癌であり、聞けば長い闘病生活でした。親しいかつての隣人は、脳梗塞だったらしく、搬送が遅かったということで5日後の25日に急逝しました。症状こそ違え、悲しい出来事でした。

 親戚の人は、まだ70歳にもならない年齢。働き盛りでした。親しいかつての隣人は92歳でしたが、倒れた前日も買い物に行き、元気そうに動いていたそうです。1人暮らしでしたが、隣近所とも常にコミュニケーションをとっておられました。子供たちは車で1時間ほどのところに住んでいました。異常を発見し、救急車を手配したのは隣人の人達でした。

 2回の葬儀とも、通夜式では故人の思い出を語り合い、出棺前には生花を親族と共に棺桶に入れました。

 葬儀が終わると連休前なのか22日の週はすべて地域団体や業界団体の総会・懇親会があり、研修会もありました。そして3連休明けの4月30日は、通販製品お問い合わせが多くあり、荷造りや搬出に追われました。

 誰でも人生には終いがあります。5月11日(土曜日)は6年前に他界した父(享年99歳)の7回忌があります。そういえば父の介護や付き添いに明け暮れた日々もありました。せわしさにかまけて忘れています。

 人生は長いようで短い。くよくよする時間はもったいない。100歳まで現役で行きたいと思いますが、僅か30年しかありません。悔いのない充実した人生を生き抜きます。

2024年5月 3日 (金)

77年目の憲法記念日

afc1044b

 5月3日は「憲法記念日」です。「1946年11月3日に公布された日本国憲法が1947年5月3日に施行されたことを記念して、1948年に公布・施行された祝日法によって制定された。」 ウィキペディアより。

 最近ごく一部の政治勢力が「憲法改正」「「憲法9条改正」を言い立てています。今すぐにすべきことなんでしょうか?政権政党の自民党の1部に改憲論者が存在すること自体がおかしいことではないのか。
9zixyou_2kou
 そもそも日本国憲法第9条は、自民党のご先祖の保守政治家幣原喜重郎氏の発案です。日本国統治の最高権力者のマッカーサー元帥は「腰を抜かした。」と言われています。第九条は長年、GHQから押しつけられたものという「俗説」が広まってきました。しかし、憲法九条を提案したのは日本政府の最重要人物でした。その名は、時の首相・幣原喜重郎――。幣原が九条の提案者でありました。

 左翼政党の共産党や旧社会党が「考案」したものではありません。日本国憲法公布当時の共産党は、9条に反対してましたから。今では「護憲勢力」と標榜していますから変化するものです。

 憲法9条のおかげもあって「自衛隊は1人の外国人兵士を殺害せず、1人の自衛官も戦闘で命を落としませんでした。それは「恥ずべきものではなく、世界に誇るべきことです。」日本の自衛隊は「人助けをする組織」であり、「人殺しの国際活動」はしませんでした。素晴らしいことです。
9be8a86f
 また私見ですが「憲法9条」と「憲法第1条の天皇」とは相互リンクしています。戦前は天皇は陸海軍を統率する存在でした。ドイツ帝国を真似たもので、本来鵜の天皇の姿ではありませんでした。日本国憲法では「国民の象徴」となり、明仁天皇は災害地の国民の慰問と、戦没者の慰霊を国内外で行ってきました。象徴天皇のあるべき姿を体現されました。それは現在の天皇家にも継承されています。真摯に被災地を訪問され、国民と真摯に向かい合う姿は、多数の国民に支持されています。
sensousionaihon26de677f
 自民党の軽薄としか言えない改憲論には辟易する。大規模災害が起きると「緊急事態法の制定で憲法改正」と言い立てる。1月1日の能登半島地震から4か月経過するのに未だに市街地の倒壊した家屋の解体は進展していない。国民の命と生活を守れない連中が改憲論などおかしい。

 ロシアとウクライナは戦争していますが、欧州はイタリア以外は地震も噴火も津波もない。戦争や内乱、クーデターが「災害」ですから。日本は世界の災害大国。世界の大地震の20%が日本で起きている。世界の活火山410のうち110は日本にあります。地震津波、噴火があり、台風や大雨災害は毎年あります。「戦争」などやっている暇はない。政権政党ならそのあたりはわかるはず。
日米地位協定
 アメリカ追随の軍拡など辞めるべき。災害対策で積み重ねてノウハウで「人助けの国際貢献」をすべきです。国連でも平和外交を主張してほしい。自民党が本気でないのなら、政権交代しかあるまりまん。kenchan - コピー

頑張れ谷間のU-23世代

0426_japan_AFC

 準決勝のイラク戦を勝利してパリ五輪出場決定。優勝してほしい!!

2024年4月30日(午前2時半~)は早起きし、U-23アジア杯(パリ五輪アジア予選)は、難敵イラクに勝ち決勝に進出しました。相手は不気味なウズベキスタンです。U-21世代時代にアジア予選でウズベキスタンに日本は負け、世界ユーズに出ていませんから。コロナ禍もありこの世代はアジアのタイトルをといっていない。

日本VSイラク(前半)

 緊迫した展開から、前半25分に細谷がゴール前で反転して1点目を決めました。1-0と日本がリードしました。
 また前半42分位に荒木が2点目を決めました。ロスタイムが8分あるので中々前半が終わりません。
 自陣でのパスミスだけには気を付けないといけない。2-0で前半終了。

日本VSイラク(後半)

 前半2-0とリードした日本。このまま終わらないのがサッか-です。
後半はイラクが攻撃をがつがつ来ています。
 30分まで耐えれば、イラクは疲れてきます。失点しないこと。しかしイラクは攻勢を強めています。後半35分まで来ました。日本は選手交代を2人しました。残り5分で第1戦で退場処分を受けたDF西尾を投入。危なげなく逃げ切りました・
 2-0で勝ちました。1996年のアトランタ五輪以来8大会連続の五輪出場となりました。
 今大会は今までアジアの強豪と言われていたイランやサウジアラビア、韓国、オーストラリアなどが敗退しました。その中で勝ち抜きました。ぜひ優勝していただきたい。決勝はウズベキスタンです。がんばっていただきたいですね。
 昼寝して、早起きして観戦したかいがありました。

 決勝は、2024年5月4日(0時半~)です。之も早寝して見ないといけない。あるいは昼寝をしyてから見ます。「アジアの優勝国」としてパリ五輪に出場していただきたい。目指すは五輪での優勝ですから。

2024年5月 2日 (木)

眼の調整は慎重にしています。

 2014年は「両目の手術と入院」(1月)と自宅療養(2月)と眼鏡の作成と資料調整(3月・4月)に明け暮れました。眼は毎日使用する器官です。そこに障害があると、完全に治癒しないと後後の問題があります。

 昨年11月にかかりつけ眼科の森本眼科の松本院長先生に『目に穴が開いている。これ以上の検査は無理なので、町田眼科に行ってほしい。紹介状書きますので」と言われ、町田病院へ行きました。」そしたら弓削先生と橋田先生の2人の診察で即手術と決定。「網膜前膜と白内障」の両目の手術でした。町田病院で1月4日に左眼、25日に右眼の手術をしました。

 現在の課題はと言えば、3月に眼鏡店で視力測定してこしらえた眼鏡が、「合わなくなった」感覚が出てきたことです。眼鏡をかけて、仕事したり、運転する機会が4月になり増えました。当然慎重に手術前の11月頃の半分以下の頻度です。完全復帰ペーズではありません。疲れたら、すぐに眼鏡を外し、散歩したりして眼を休めています。

 特に車の運転しているときに、高速道路走行で標識などが見えにくいです。夜間は特にそうです。購読運転中は、瞬時に行先などを確認しないといけないです。眼科医で視力を正確に検査していただき。それに基づいて運転用の眼鏡とパソコン用の眼鏡を作成することにします。

 連休明けに眼科医で視力検査を改めてしていただき、眼鏡作成の「処方箋」をこしらえていただきます。それでも視力があわない。眼鏡をかけ続けると疲れるようで医師たら、新たに眼鏡を作成します。

2024年5月 1日 (水)

イオンでリハビリ・ウォーキング

DSCN3873
 2024年4月29日(祝日・昭和の日とか)ですが、車の運転の練習でイオン高知へ行きました。家内が、韓流ロックの映画を見るというので積んでいきました。映画鑑賞代金がシニア割引なしで1人が2600円とか。私は遠慮して、あまり詳しくないイオンショッピングモール内を雨でもあるのでリハビリウォーキングしました。早朝は寝過ごし4300歩しか歩いていませんので。
DSCN3865
 残念ながら高知市の中心商店街は、こちらのイオンショッピングモールです。私の大嫌いな人工空間。帯屋町アーケード街商店街は。「元中心商店街」です。好きも嫌いもない冷徹な現実です。休日でありしかも雨なので駐車場も混んででいました。結局5階の駐車場に用用の邸で駐車しました。家内が映画を見ている1時間半は、「めったに来たことのいない大嫌いな」イオンを歩くことにしました。
DSCN3868
 それで今日のリハビリウォーキングは11043歩にとどまりました。広いショッピングモールと思いましたが、意外に狭小であり「つまらない」施設でした。ただ公衆トイレは目に付くところにあり、トイレも綺麗でよかったです。それと椅子がいたるところにあります。でも座るのは私ら年寄りが多い。それと以前はつるつるの床面ばかりでしたが、絨毯のような敷物を敷いている歩道が3分の1はありました。歩きやすい。

 1時間ぐらい歩くと「つまらないので」座って資料を読んだりしました。若い層を対象にした「売らんかな」の店ばかりで仰々しい。同じ対面販売でも昨日の日曜市が100倍面白い。イオンの店舗は100%面白くない。
DSCN3870
 その理由は通路に植物(鉢植えすらない)人工空間そのもの。これはTDLやUFJも同じ。プラスチックの人工空間で1時間ぐらいしか耐えられない。吐き気がします。映画館までなんでこんな人工空間の商店街のなかにあるのか。旧高知市中央商店街も頑張って頂きたい。イオンは高齢者に優しくないつまらないショッピングモールですから。日曜市が100倍面白い。
DSCN3874
 1軒だけあった書店で「俺は100歳まで生きると決めた」(加山雄三・著)を買いました。家内が映画館から出てくるまで、入り口付近で20分ぐらい読みました。自分と相性の合わない空間にいますと、どっと疲れますね。本屋は年寄りは時間つぶしに利用できます。もしなければ時間をもてあましたことでしょうから。

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »