最近のトラックバック

カテゴリー

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 靴底消毒のデビュー | トップページ | 超高齢者の健康情報は事前減災の重要な情報 »

2021年7月11日 (日)

母は月一の診察に行きました。超高齢者の体調管理は先手先手で

haha708-1
母(95歳)ですが、月に一度の主治医である横田哲夫先生(横田胃腸科 内科)の診察を受けました。
2021年7月8日です。血圧は130-60 脈拍は84 不整脈はありません。とくに異常なしでした。

足のむくみもありません。夏バテ気味ですが内蔵は元気です。今週は歯科での口腔ケアが火曜、主治医の診察が木曜日です。いずれも昼食後は母は介護予防通所リハビリへ行きます。せわしい。
haha2
母は夏バテ気味。車の乗降にも苦労しています。横開きの車が楽で良さそうですね。値段が高いです。高齢化社会で「老老介護」しているので横開きの車は福祉車両扱いにし、国は補助金などをだしたいただきたいです。
haha3
 歩行も両手をとって後ろ歩きしないといけません。手を繋いで歩くと地面の僅かな突起につまずいて転倒することがあります。両手をとって歩けば躓いても転倒はしませんから。こちらはいい運動にはなりますね。

« 靴底消毒のデビュー | トップページ | 超高齢者の健康情報は事前減災の重要な情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

認知症症候群関連」カテゴリの記事

高齢者・認知症対策」カテゴリの記事

市民目線での減災対策」カテゴリの記事

超高齢者の事前減災対策」カテゴリの記事

危機管理の意識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 靴底消毒のデビュー | トップページ | 超高齢者の健康情報は事前減災の重要な情報 »