最近のトラックバック

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 少しの安全も確保できていない現実に失意 | トップページ | 身体のバランスが少し崩れました。 »

2021年3月 6日 (土)

2021年の二葉町自主防災会の活動事業の予定

10月31日に二葉町防災訓練をやります。

 

 今年も昨年に続いてコロナ禍ですが、10月31日(日曜日)に、二葉町総合防災訓練を実施する予定です。昨年ご事情があって参加され得ちない方も、今年は是非ご参加してください。

 

 参加されて、いろんな部署(総務・登録・衛生・情報伝達・食料調達)を経験なさってください。下知コミュニュティ・センターの防災倉庫にどんな防災備品があるのかを覚えてください。それは受際に災害が起きたとき、1度でも避難訓練に参加したら、避難所が開設できるようになることです。

 

PWJさんが二葉町まち歩きと倉庫の点検していただきました。

 

 2021年2月19日ですが、広島県からNPO法人ピースウインズ・ジャパン(PWJ)の国内事業部長の國田博史さんと次長の橋本祥子さんが、下知コミュニュティ・センターへ来ていただきました。高知市と災害時支援締結をされた後にこいていただきました。
 昨年の避難訓練時に、6種類の段ボールベットを岡山県から持ってきていただきました。

 

 二葉町の町内と地区避難ビルを見ていただき、下知コミュニュティ・センターの防災備品も見ていただきました。後日何が足りなくて、何を備えるべきかを教えていただきます。

 

その様子は3月11日(木)のNHK高知放送局の「高知いちばん」の中で放映される予定です。

 

 

 2021年の事業計画

 

 やはりコロナ禍で他の防災会との交流事業は出来そうもありません。今年度は地域の足元を固める事業をいくつか計画しています。

 

1)二葉町総合防災訓練の実施

 

 10月31日(日)に下知コミュニュティ・センターに手。避難所開設・運営訓練を行います。

 

2)ロープワーク講座の実施

 

 5年連続の開催です。低地の二葉町は浸水の可能性があります。自分を守り、他人を助けるロープワークを覚えましょう。(自助努力の事業)

 

3)消火器BOXの配備

 

 現在二葉町の9か所に、液体消火器2本入りの消火器BOXを配備しています。2021年度には、町内4か所に配備する予定です。

 

4)炊き出し訓練の実施

 

 下知コミュニュティ・センター屋上や青柳公園で、炊き出し訓練を行い、そのあとで試食会を開催したいと思います。

 

5)消化訓練と救命訓練の実施

 

 消防部署の協力で行います。

« 少しの安全も確保できていない現実に失意 | トップページ | 身体のバランスが少し崩れました。 »

心と体」カテゴリの記事

南海地震関係」カテゴリの記事

自主防災会の交流事業」カテゴリの記事

台風対策」カテゴリの記事

国政との関連」カテゴリの記事

仁淀川町ー二葉町との交流事業」カテゴリの記事

津波避難ビル」カテゴリの記事

下知減災連絡会」カテゴリの記事

下知コミュニティ・センター防災部会」カテゴリの記事

津波避難施設について」カテゴリの記事

医療・介護情報の共有化の必要性」カテゴリの記事

市民目線での減災対策」カテゴリの記事

ロープワーク」カテゴリの記事

事前復興まちづくり計画」カテゴリの記事

下知中小零細企業BCP研究会」カテゴリの記事

新型コロナウィルス感染症」カテゴリの記事

二葉町総合防災訓練2020年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 少しの安全も確保できていない現実に失意 | トップページ | 身体のバランスが少し崩れました。 »