最近のトラックバック

カテゴリー

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« リードパイプ津波誘導灯 | トップページ | 意外な強風で苦戦しました »

2020年12月27日 (日)

老師の異変に衝撃


 整体歴70年の老師が、1週間前から関係者によれば、「おかしくなり」高度医療病院に入院していたとか。検査の結果は老師は脳梗塞を起こしていて、言語中枢がやられているとか。12月25日は午前10時から今年最後の整体を予約していましたが、そういう事情でできなくなりました。関係者によりますと復帰は未定であるとのことです。

 今月満年齢で94歳になりました。母(95歳)より一つ下になります。立派な超高齢者です。それでも最近は週に1度(金曜日は朝から晩までは整体を現役でされていました。されていて話していますと、同じことを何度も言われたり、こちらの話と合わないことが幾度かありました。
 でも身体調整の術は確かであり、私も体調不良状態を今年も幾度か指摘され、治すやり方を教えていただいていました。

 当面復帰は難しそうです。最近は月に1回、体のゆがみの修正や、自分での身体調整のやりかたをいくつか習っていました。それが来年から当分出来なくなるのは辛いです。でも老師は不死身の人。100歳まで整体をやると言われていました。それを信じわたしも精進します。

« リードパイプ津波誘導灯 | トップページ | 意外な強風で苦戦しました »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

高齢者・認知症対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リードパイプ津波誘導灯 | トップページ | 意外な強風で苦戦しました »