最近のトラックバック

カテゴリー

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 丸池町救命艇の養生 | トップページ | 下知地区減災連絡会第2回役員会 »

2020年10月22日 (木)

私の新しい生活様式・生活習慣 まずは体の健康から

122015912_1044213846026632_6572814222242813979_n
 コロナ渦の社会に起きましては、得体のしれない連中が「新生活様式なる」ものを提唱しています。

 いろいろと言われています。

長期間にわたって感染拡大を防ぐために、飛沫感染や接触感染、さらには近距離での会話への対策を、これまで以上に日常生活に定着させ、持続させなければなりません。それを「新しい生活様式」と呼びます。

 「マスクを適切に道うな空間では着用し」「外出後には入念な手洗いの実施」「部屋の換気を適度に常に行う」「基礎体力をつけ、免疫力を高める」「飛沫感染を避けるために適度な距離を保つ」という程度のことはしています。
121643575_1044213926026624_5564679305312488436_n
 しかし得体のしれない連中の「新生活様式」なるものはそれにと止まりません。

<買い物>
・通販も利用
・1人または少人数で空いた時間に
・電子決済の利用
・計画を立てて素早く済ます
・サンプルなど展示品への接触は控えめに
・レジに並ぶときは前後にスペース

<公共交通機関の利用>
・会話は控えめに
・混んでいる時間帯は避けて
・徒歩や自転車利用も併用する

<食事>
・持ち帰りや出前、デリバリーも
・屋外空間で気持ちよく 
・大皿は避けて、料理は個々に
・対面ではなく横並びで座ろう
・料理に集中、おしゃべりは控えめに
・お酌、グラスやお猪口の回し飲みは避けて

<娯楽、スポーツ等>
・公園は空いた時間、場所を選ぶ
・筋トレやヨガは自宅で動画を活用
・ジョギングは少人数で
・すれ違うときは距離をとるマナー
・予約制を利用してゆったりと
・狭い部屋での長居は無用
・歌や応援は、十分な距離かオンライン

<冠婚葬祭などの親族行事>
・多人数での会食は避けて
・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない

(4)働き方の新しいスタイル
・テレワークやローテーション勤務
・時差通勤でゆったりと
・オフィスは広々と
・会議はオンライン
・名刺交換はオンライン
・対面での打ち合わせは換気とマスク
000627771
 などとありますが、いかがなものか。辟易するところもあります。
000624642001
 私の場合は、2月以来生活習慣がかわりました。それは早朝と夕方の無理のない範囲でのリハビリ・ウォーキングです。毎日継続しています。

 午前4時半ごろ起床します。5時前に朝食を食べ、歯磨きし、トイレをすませて5時半から歩きます。約50分程度歩きます。夕方も可能なら30分程度歩きます。

 コロナ太りの改善を目指していますが、おなか周りの贅肉はいくら歩いても減らないですね。でも便通がよくなり、体調も良くなりました、なにより精神的な余裕が出来ました。夜も9時間ごろには寝ています。早寝早起きが習慣になりました。

 各人各様で 「マスクを適切に道うな空間では着用し」「外出後には入念な手洗いの実施」「部屋の換気を適度に常に行う」「基礎体力をつけ、免疫力を高める」「飛沫感染を避けるために適度な距離を保つ」位のことはして、あとは自分のページで生活すればいいと思いますね。

 政府や自治体が声高に「新しい生活様式」など言われますと全体主義国家のようで気持ちが悪いですから。上から目線で「偉そうに」言われることは大嫌いです。私は。

« 丸池町救命艇の養生 | トップページ | 下知地区減災連絡会第2回役員会 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ユニバーサルな防災・減災対策」カテゴリの記事

市民目線での減災対策」カテゴリの記事

新型コロナウィルス感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸池町救命艇の養生 | トップページ | 下知地区減災連絡会第2回役員会 »