最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 国政を考える上での防災 | トップページ | 新型コロナウィルス肺炎と危機管理 »

2020年1月29日 (水)

社会運動と減災対策

1
昨年映画「マルクス・エンゲルス」を鑑賞し、レンタルビデオ店でDVDも借りてきて何度も見ました。田舎町での自主上映会は、共産党の有志でやっていました。


 


 http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-05b6.html


 


 プルードンもバクーニンも公平に描かれていました。常にお金をエンゲルスに懇願する情けないマルクスの姿が良かったです。


 


 これだけ日本社会も格差社会になれば、階級闘争を意識した運動する必要があります。やはり社会運動の再構築が必要であると私は思います。


 


 私は皆様方が大学生の時の高校1年生。「遅れてきた世代」です。敗北体験ばかりで、戦勝体験は皆無です。高校3年時に連合赤軍があり、大学入学後は凄惨な内ゲバが最盛期でした。


 


 やはり「連合赤軍と内ゲバ」が、社会運動のブラックホールです。それを思想的社会運動的に克服しないと、新自由主義主義(得手勝手資本主義)の自民党政権が未来永劫続きます。日本は破滅します。


 


 先輩の皆様と力を合わせ、社会運動の再構築したいと思います。

« 国政を考える上での防災 | トップページ | 新型コロナウィルス肺炎と危機管理 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国政を考える上での防災 | トップページ | 新型コロナウィルス肺炎と危機管理 »