最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 超高齢者の健康維持もまた事前減災対策 | トップページ | 日の出・弥生町避難訓練へ行きました。 »

2019年12月25日 (水)

仕事も介護も地域活動も心身の健康が第1です

海に浮かんでいました。
DSCN4984
 2019年12月21日(土曜)ですが、家内の許可が出て、早くから夜須の海へ行きました。天気予報は晴れ間は午前中で、午後からはどん曇りになるという事でした。
DSCN4987
 9時前にヤッシーパーク駐車場へ車を置き、訪にておむすびと玉子焼きを購入。保冷箱に入れました。そしてハーバーへ。高知大学ヨット部の人達が艇庫やハーバーやビーチの掃除をされていました。わたしもごみ袋をもらい、自分の艇付近のハーバーのごみ拾いをしました。

 そしてぎ装しました。トレーラーのタイヤの空気が抜けていました。これでは重いし、下手したらパンクするので艇庫へ持参し、コンプレッサーで空気を入れました。

 久しぶりなので艤装は慎重にしました。普段の倍かかりました。そして着替えです。ウェットスーツを着れば海へ出れます。ところ着る順序を間違えたのか,着用できず苦戦しました。一度脱いで再挑戦。やっと着用出来ました。太って見苦しい贅肉がついていので苦労していました。
DSCN4990
 そしてようやく海へ出ることが出来ました。ところが予想どうり風が弱い。沖合へ出るまでに時間がかかりました。風が弱いので、今日は赤岡沖への遠征は諦めました。


 高知大学ヨット部は、午前中は清掃の予定らしく海へ出てきません。ワンマンセーリングをしていました。
DSCN4992
 今日は波がなかったので、微風で逆ヒールすればなんとか帆走出来ました。ぎ装とウェット着用でロスタイムがあり、90分程度の海の散帆でしたが、大満足です。

 さすがに風は少し冷たく感じましたが、海水は手を入れますとい暖かい。たぶん外気温は13度程度でしたが、海水温は20度以上はあると思います。北の遠くの山を見ても、雪をかぶっている山は皆無です。暖冬であるのかもしれないですね。

 着艇してヨットを丁寧に水洗いしました。来週は多分これないので、2019年の海の散帆は今日でお終いです。お陰様で海に浮かんでいますと首肩の凝りや目の疲れや、腰の痛み、体のねじれが治りました。充電出来ました。家族のおかげです。
DSCN4996
 朝は青空でしたが、午後からはどん曇り.風もなくなりました。飛行機雲が出てくると明日の天気は下り坂ですね。

 母(94歳)のディサービスの受け入れ時間までに帰るべく、早めにハーバーを出ましたが、道路が渋滞。時間がかかり間に合わず家内からはブーイングでした。

« 超高齢者の健康維持もまた事前減災対策 | トップページ | 日の出・弥生町避難訓練へ行きました。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ユニバーサルな防災・減災対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超高齢者の健康維持もまた事前減災対策 | トップページ | 日の出・弥生町避難訓練へ行きました。 »