最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 田植え体験をさせていただきました。 | トップページ | 高知市民と行政のパートナップシップのまちづくり条例見守り委員会・第8期第4回見守り委員会 »

2019年5月29日 (水)

105回目の献血をしました


DSCN0320
 2019年5月28日(火曜)ですが、銀行の帰りにハートピア・ヤマモモ(献血センター)へ立ち寄りました。1月15日に献血して以来今年は2回目。400CC献血は年間3回しかできません。今年もあと1回だけですね。
健一105回目の献血528_NEW
 私はA型のRHマイナス型なので、日本人(アジア人)としては少数派(200人に1人とか)です。採血された血液がどのように利用されるのかわかりませんが、有益に活用していただきたいです。

 採血風景は担当の看護師さんに撮影いただきました。感じの良い人でおしゃべりしていたら「、あっという間に終わりました。「血の出方がいい」からだそうです。
DSCN0318
 若い2人の女性たちが「ヘモグロビン値が標準以下なので残念ですが採血できません。」と言われていました。私は年寄りですが「血の気が多い」のでしょうか。献血できるうちは健康であるということなので、よしとしましょう。唯一の社会貢献活動でした。

« 田植え体験をさせていただきました。 | トップページ | 高知市民と行政のパートナップシップのまちづくり条例見守り委員会・第8期第4回見守り委員会 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 田植え体験をさせていただきました。 | トップページ | 高知市民と行政のパートナップシップのまちづくり条例見守り委員会・第8期第4回見守り委員会 »