最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 避難袋の点検もしました。 | トップページ | 五台山市民農園へ行きました »

2017年9月 1日 (金)

関東大震災から94年目

 1923年9月1日は関東大震災。多くの人達が震災の犠牲になり、今は「防災の日」として、災害大国日本では、防災訓練などが行われるようになりました。

 東京は2020年に東京五輪・パラリンピックの開催となっていますが、一方で首都圏直下型地震が近づいているとも言われています。海辺の海抜の低い場所での五輪の開催だけに心配です。

 「災害大国・日本」では、いつどこでも地震が発生する可能性があります。

 また地震や津波に伴い原発災害が発生する可能性もあります。日本は火山大国でもあり、噴火の可能性も高いです。災害を忘れないために「防災の日:がありますが、しばしば忘れいかれてしまいます。

 実際に事前の準備をどれだけの人達がしているのでしょうか?とても疑問ですね。

« 避難袋の点検もしました。 | トップページ | 五台山市民農園へ行きました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関東大震災から94年目:

« 避難袋の点検もしました。 | トップページ | 五台山市民農園へ行きました »