最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 堀川の耐震護岸工事もたけなわ | トップページ | 昭和小にて 昭和南海地震体験者の話を傾聴 »

2016年12月13日 (火)

山田伝津館の語り部 菅野和夫さんが下知へ来ます。


Yamada

 東日本大震災で大きな被害を受けました岩手県山田町。山田伝津館の震災語り部である菅野和夫さんがこのたび下知コミュ二ティ。センターへ来てくれます。

(日時) 2016年12月20日(午後5時半過ぎ~

(場所) 下知コミュニティ。センター 3階会議室C

 山田伝津館 http://denshinkan.jp/

 山田伝津館では、3.11東日本大震災の記録を収集・保存し、
大震災の教訓を後世に残すため、写真集・記録集・映像(DVD)を編集・出版しています。
Img_dvd01


Img_books01


Img_books02


Img_books04


Hon1


 12月21日は昭和南海地震から70年目です。岩手の大津波の貴重な経験をざっくばらんに傾聴いたしましょう。

 菅野さんは津波記録のDVDを高知県の自治体防災部署に配布するために、12月20日は早朝から室戸方面へ訪問され、夕方高知市へ戻ります。そのため時間は多少遅延などあるやもしれません。

 震災を知る機会ですので、ご都合のつく方は是非ご参加ください。

« 堀川の耐震護岸工事もたけなわ | トップページ | 昭和小にて 昭和南海地震体験者の話を傾聴 »

下知コミュニティ・センター防災部会」カテゴリの記事

東日本大震災の罹災地から学ぶ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山田伝津館の語り部 菅野和夫さんが下知へ来ます。:

« 堀川の耐震護岸工事もたけなわ | トップページ | 昭和小にて 昭和南海地震体験者の話を傾聴 »