最近のトラックバック

カテゴリー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 超高齢者の避難誘導訓練 | トップページ | NHKで下知地区の取り組みが紹介 »

2016年12月19日 (月)

災害は想像力

「災害は想像力を働かせてください。最悪の想定を常に意識して下さい。」


「日ごろからの訓練がすべでです。訓練していないことは大災害時に出来る筈がありません。」

 今年は昭和南海地震から70年。12月18日に、下知地区総合防災訓練を開催します。多数の住民・関係者の参加を呼び掛けたい。
 罹災した東北の皆さんから伝言されました。

「最後まで諦めないことです。助かろう、生き抜こうという感覚が必要です。

1)大地震はいつ起きるかわからない。

2)起きた時の準備をしよう。

3)正しい情報をキャッチする。

4)火事を起こさない、避難の訓練をする。

5)防災グッズの準備・保存食・水を備蓄する。

 「日頃から避難訓練や、町内会の活動に参加されていた人は皆無事でした。亡くなられた人の多くは避難訓練や町内会活動に無関心で参加されない人でした。

« 超高齢者の避難誘導訓練 | トップページ | NHKで下知地区の取り組みが紹介 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

南海地震関係」カテゴリの記事

事前復興計画に策定作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災害は想像力:

« 超高齢者の避難誘導訓練 | トップページ | NHKで下知地区の取り組みが紹介 »