最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 住民主体の減災対策を | トップページ | 昭和小6年生・防災学習授業を参観 »

2016年7月 9日 (土)

二葉町不燃物・資源ステーション(7月)

雨の週末ですね

 昨夜の七夕もどん曇り。今朝は夜中からの雨が降っています。午前6時半の事務所の気温は27度。湿度は67%です。
Binryi_r

 台風1号の影響の雲がかかり西日本は雨の1日のようです。数日間は雨であり、10日の参議員選挙の投票率にも影響しそうです。
P1010003_r


_r

_r_3


 先週大阪本社からわざわざ取材に来られた朝日新聞の記者さんが「地域防災共に考えて」「巨大地震 津波は宿命」との参議院選挙特集記事が大阪市の事例とともに掲載されていました。今朝の朝日新聞朝刊39面の社会面に掲載されていました。

 今日は二葉町町内会の「資源・不燃物ステーション」の日です。午前6時から下知コミュニティ・センター前に荒木三芳副会長の指揮のもと、当番の各班長が仕分けをれています。
_r_2

 瓶は3週類(透明・茶・クロ、青)に分別、段ボールも2種類に細かく分類して置かれています。雨ですと当番も大変です。
Azisai1_r

 ご近所の紫陽花も枯れています。遠くでセミの鳴き声が聞こえます。紫陽花が枯れて蝉が聞こえれば、まもなく梅雨明けになるでしょう。今年は猛暑だそうです。猛暑対策をしないといけないですね。

« 住民主体の減災対策を | トップページ | 昭和小6年生・防災学習授業を参観 »

二葉町町内会」カテゴリの記事

ユニバーサルな防災・減災対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二葉町不燃物・資源ステーション(7月):

« 住民主体の減災対策を | トップページ | 昭和小6年生・防災学習授業を参観 »