最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 防災都市計画研究所の吉川忠寛さんと意見交換しました。 | トップページ | 避難誘導灯は下知CC前の道路に設置してほしい。 »

2016年6月 9日 (木)

6月は脳血管障害が多発する時期であるそうです。


P1010002_r


P1010004_r

 朝晩はしのぎやすいですが、日中は夏日(25度)や、時に真夏日(30度)になる6月。冬期の時期に次いで脳血管障害が多発する時期であるとの事です。

 父(96歳)の付添いで今朝は植田医院へ行きました。

「6月の初めにうちの患者さんで熱中症の人が出ました。体が暑さになれていないことと、水分不足(脱水)になるからですね。水分補給をくれぐれに御注意ください。」とのことです。

 汗も出ないし、なかなか水分は摂取しにくい。でも無理してでも水分は摂らないと危険です。特に超高齢者はそうです。」と言われました。
Titiueta_r

 ご近所の人が昔脳血管障害で倒れ、緊急搬送されたことがありました。それも6月の事でした。暑さに体が慣れていないので、水分補給はしつこいぐらいしないといけないですね。お酒の飲み過ぎで2日酔いの時などは、明らかに脱水症状になっていますんで危険です。アルコール飲料は利尿剤であり、水分が体外へ出てしまします。原則は飲んだアルコール飲料と同僚の水を摂取することですね。気をつましょう。

« 防災都市計画研究所の吉川忠寛さんと意見交換しました。 | トップページ | 避難誘導灯は下知CC前の道路に設置してほしい。 »

高齢者・認知症対策」カテゴリの記事

災害時の医療支援のありかた」カテゴリの記事

ユニバーサルな防災・減災対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月は脳血管障害が多発する時期であるそうです。:

« 防災都市計画研究所の吉川忠寛さんと意見交換しました。 | トップページ | 避難誘導灯は下知CC前の道路に設置してほしい。 »