最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 地区防災計画事務スタッフ意見交換会 | トップページ | 無動力の歩行支援機が実用化 »

2016年2月11日 (木)

2月12日は、「受援力向上セミナー」です。


_r

 下知コミュニティ・センター防災部会の4回シリーズの「受援力向上セミナー」(講師西田政雄氏・防災寺小屋主宰)は、2016年2月12日(金)に最終講演です。

 今回のテーマは「生活復興への受援力 国や行政の生活復興支援に関して」です。30年以内に70%の確立で起きるであろう南海トラフ巨大地震。高知市市街地は低地であり、軟弱地盤であるので甚大な被害が想定されています。

 どういう支援があるのか。ないのか。西田政雄さんには、関わりのある阪神大震災の被災地である長田区鷹取東の事例や、新潟中越地震の旧山古志村、東日本大震災後の復興・復旧事業や」生活支援についてお話をいただきます。

 「受援力」(支援を受ける力もとても大事です。多数の皆様のご参加を訴えます。

« 地区防災計画事務スタッフ意見交換会 | トップページ | 無動力の歩行支援機が実用化 »

下知コミュニティ・センター防災部会」カテゴリの記事

復旧・復興対策」カテゴリの記事

受援力向上セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月12日は、「受援力向上セミナー」です。:

« 地区防災計画事務スタッフ意見交換会 | トップページ | 無動力の歩行支援機が実用化 »