最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 高知市下知地区南部は低地の島ではないか | トップページ | 岩手県宮古市長講演会 »

2015年12月 3日 (木)

ルネサス高知が閉鎖される衝撃


Runesasu1_r

 2015年12月2日の地元紙高知新聞1万の記事。「ルネサス高知工場撤退」「2・3年後の売却模索」「県360人の雇用維持努力」との見出し。

 県経済では1番大きなニュースです。そうでなくても高知県は年間5000人が減少しています。
 ルネサスと協力企業合わせて360人の雇用の維持が1番大事な問題でしょう。県経済に受け皿があるのでしょうか?
Rusunsasu2_r

 働き盛りの人達360人とご家族を会わせて1000人の生活の確保が1番の課題です。取り引き先企業もとても大きい。県経済への影響も甚大です。

 県知事は「産業振興政策」を重要政策に掲げています。その真価が今問われています。

 一方で南海地震対策も急務です。無防備に近い今の時期に地震が起きれば、高知市の低地の市街地に住む15万人の市民は暮らしていくことが出来ません。その対策が殆どされていません。
 世界経済の変化という大きなうねりで、高知を揺るがされています。大変です。
1000nenmaefutabacxhoi


南海地震が起きれば二葉町は海底へ沈みます。

« 高知市下知地区南部は低地の島ではないか | トップページ | 岩手県宮古市長講演会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

南海地震情報」カテゴリの記事

高知県政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルネサス高知が閉鎖される衝撃:

« 高知市下知地区南部は低地の島ではないか | トップページ | 岩手県宮古市長講演会 »