最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 下知減災連絡会の課題について | トップページ | 堀川の耐震護岸工事 »

2015年5月17日 (日)

2回目の五台山散策をしました。

G1_r

  2015年5月16日は、若松町の横田政道さんと、丸池町の吉本豊道さんと3人は、午前6時に若松町田内千鶴子氏の石碑前に集合。青柳橋を渡り、五台山を散策しました。
G2_r


G3_r

 工程は自動車道路をほとんど歩かずに、遍路道や、旧道を歩きました。湧水のポイントも何か所も確認しました。五台山は湧水があるので、飲料水の心配はありません。
G4hinanbasyositei_r


G5_r


Ghenromitisirusi_r


Ghenromiti_r

 歩くとわかりますが、意外にも平らな個所が多くあります。下知地域の各町内ごとに固まって五台山に避難することは全然可能です。
Ghiroba1_r


Ghiroba2_r


Ghiroba3_r


Ghiroba4_r

 展望台や「鹿の段」の駐車場には、ヘリポートになるでしょう。県立牧野植物園の上の駐車場もヘリの昇降は可能ではないでしょうか。
Gsikanodannp1_r


Gmakinop1_r


Gmakinop2_r

 横田さん、吉本さんと3人で散策して、五台山の大災害時の活用を思い立ちました。下知地域の「地区防災計画」にも五台山の2次避難所(1次避難所は津波避難ビル)での活用は必要であると記述していく必要があると思いました。

« 下知減災連絡会の課題について | トップページ | 堀川の耐震護岸工事 »

南海地震関係」カテゴリの記事

下知減災連絡会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回目の五台山散策をしました。:

« 下知減災連絡会の課題について | トップページ | 堀川の耐震護岸工事 »