最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 耐震貯水槽の有効活用の請願は継続審議に | トップページ | 机上ではなく地域事情に配慮した避難所運営を »

2014年12月28日 (日)

来年は下知でコンビニ戦国時代か?


_new_r

 昨日久しぶりに近所を散歩して驚きました。高知市稲荷町にあったハローーワーク高知跡の空き地が掘り返され、すでに建物が建築されていました。平屋の建物はコンビニになるとか。フェミリーマートになるそうです。
Fmi1_r


Fmi2kenchou_r

 そこからわずか100Mも離れていない道路沿いにもコンビニが建設中であるとか。ローカルスーパーチェーンのサンシャイン本部の配送センター跡地にセブンイレブンというコンビニが出来ると言われています。
711sshonbu_r

 またそこから100M北上した知寄町2丁目に現在新築中のサニービル。そちらの1階にローソンというコンビニが来春ビルのオープンと同時に出店すると言われています。

 地元新聞によれば、地域スーパ―のサニーマートが、ローソンと提携し、従来のスリーエフから乗り換えるそうです。出店攻勢をかけるとか。サンシャインと言うスーパーはセブンイレブンと提携。こちらも店舗を増やしていくそうです。大手のファミリーマートも出店攻勢をかけていくようです。
Sunyrs_r

 10数年前二葉町には4店舗のコンビニがありました。モンマート、山崎ディリ―ストア、サイクルKにスパーです。今は1店舗も残っていません。今回はコンビニ業界のビック3が揃っての出店。どうなることでしょうか?

 下知地域は、2012年の「南海トラフ巨大地震浸水予想図」では、長期浸水地域と公表され、人口が減少しています。空き地が増えています。一方で国道32号と国道56号線が交差し、事業所も多い地域で交通容量も高知市では1番多い地域でもあります。

 出店側とすれば借地でお気軽に出店できる環境なんでしょう。地元住民とすれば複雑な心境です。

« 耐震貯水槽の有効活用の請願は継続審議に | トップページ | 机上ではなく地域事情に配慮した避難所運営を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年は下知でコンビニ戦国時代か?:

« 耐震貯水槽の有効活用の請願は継続審議に | トップページ | 机上ではなく地域事情に配慮した避難所運営を »