最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 防災とコミュニティに関する意識調査 | トップページ | あなぶきPMアカデミーへ研修に行きました。 »

2014年11月29日 (土)

空家対策の推進に関する特別措置法案について

_0001_new_r


 防災寺小屋の西田政雄さんから、11月26日に開催されました「防災連続セミナー最終回 避難生活に備えて」での資料としていただきました。

 現行法制では、空家であっても敷地に建物がありますと固定資産税が減免になります。古家を解体し、更地にしますと高知市の場合は固定資産税が3倍になります。別の自治体では6倍になるところもあるやに聞きます。

 高知県の場合は全国3位の16万戸が空き家になっています。この法律は2年後に施行されるようです。そうなると古家にも更地波の税が課せられます。

 それはいいのですが、低地の市街地に住む12万人の市民の「みなし仮設住宅」として、高知市当局は上手に空き家を活用していただきたいものです。
Yakeato1_r


 (上の写真は2年半放置されていた焼け跡。最近ようやく取り壊されました。)

 読売新聞に概要記事がありました

Yomiurisinbun11231men_r


« 防災とコミュニティに関する意識調査 | トップページ | あなぶきPMアカデミーへ研修に行きました。 »

南海地震関係」カテゴリの記事

南海地震情報」カテゴリの記事

高知市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空家対策の推進に関する特別措置法案について:

« 防災とコミュニティに関する意識調査 | トップページ | あなぶきPMアカデミーへ研修に行きました。 »