最近のトラックバック

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 国際信号旗を情報伝達手段に | トップページ | 第3回防災連続セミナー »

2014年10月29日 (水)

仁淀川町長者で脱穀作業

 2014年10月24日に、仁淀川町長者地区で、棚田の稲の脱穀作業が行われました。二葉町自主防災会からは荒木三芳副会長が参加いただきました。長者小学校の児童と一緒の作業です。
Photo


Photo_2


Photo_3

 お世話をしていただきましたのは、だんだん倶楽部の皆様。写真は副会長の岡﨑信守さんが撮影いただきました。6月1日に二葉町の関係者15人が行って田植えした稲が育ち収穫されたのです。今年は大雨と台風の影響で稲刈り作業には行けませんでしたから。

 脱穀されたお米は精米され、11月3日に高知市下知地域で行われます「昭和秋の感謝祭」の時に持ってきていただきます。だんだん倶楽部の皆様は、「二葉町ー仁淀川町コラボ」として一緒に「昭和秋の感謝祭」に出店します。
Futabaniyodo_r


Niyodogawafutabatyou


(写真は昨年の「昭和秋の感謝祭」の様子です。)

« 国際信号旗を情報伝達手段に | トップページ | 第3回防災連続セミナー »

二葉町自主防災会行事」カテゴリの記事

仁淀川町ー二葉町との交流事業」カテゴリの記事

二葉町町内会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仁淀川町長者で脱穀作業:

« 国際信号旗を情報伝達手段に | トップページ | 第3回防災連続セミナー »