最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 6つの地域課題が同時並行進行中 | トップページ | 仁淀川町・ヒョウタン桜の写真 »

2014年4月17日 (木)

生みの苦しみ

Utiawase1_r


 高知市下知地域での新たなコミュニティ組織の設立のための課題の抽出作業をしていました。なかなか前途は多難です。

 大きな神社(いの町の杉本神社のようなもの)がないし、歴史的な共同体は存在していない。江戸時代は干拓地で農地であり、明治以降昭和の初めごろまでは海運と料亭や新地で栄えた歴史も戦災と昭和南海地震で跡形もありません。

 来週名古屋大学の先生が下知地域の調査に来られますが、何をお話してよいのやら。無理やり緑町(現在の二葉町)の出身者の作家宮尾登美子の小説を讀んでいますが、全く情景が異なり追体験なんか出来ませんね。

「前例のない」作業をしているのですから、前へ進めないのは当然。楽しんで事態を打開するようにしましょう。

Utiawaase2_r


« 6つの地域課題が同時並行進行中 | トップページ | 仁淀川町・ヒョウタン桜の写真 »

下知地域内連係協議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生みの苦しみ:

« 6つの地域課題が同時並行進行中 | トップページ | 仁淀川町・ヒョウタン桜の写真 »