最近のトラックバック

カテゴリー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 阪神大震災から19年目です | トップページ | 二葉町指定「津波避難ビル」の調査をしました。 »

2014年1月18日 (土)

地域内連係協議会・準備研究会の開催について

Trernkei2_r


 原則昭和小学校校区における「地域内連係協議会」を可能であれば、来年春ごろこしらえてみたいと思います。

 今回高知市役所コミュニティ推進課と協議し、こしらえようとしようとしている「地域内連係協議会」は、施設運営にとどまらず、原則昭和小学校校区をベースとした下知地域の住民同士の連携を深め、つながりをこしらえていくことを目的としています。

 具体的には防災・減災面での連携だけではなく、地域での高齢者や子供たちの見守りやつながりづくりも必要です。「昭和秋の感謝祭」での新たな地域のつながりづくりなども大事な課題です。

 下知地域の「文化や歴史を掘り起こすこと」も必要でしょう。

 市民と行政の協働で、準備段階から慎重に真摯に協力し合いながら、とりあえず「地域連携協議会の準備研究会」をこしらえたいと思います。それが熟成したところで「準備会」をこしらえます。それから発足に向けた事業計画を出し、可能なら早い時期ににこしらえたいと思います。

 NPOや企業やグループも参画できる仕組みにしていきたいと考えています。

 下知コミュニティ・センターで有志による懇談会を設定いたしました。

Tiikinairenkeikyougikai1_r


(日時)2月12日(水曜日) 午後6時半より

(場所)下知コミュニティ・センター3階会議室Cです。

*今回の予定  参加者各位の自己紹介。活動履歴の披露。

           高知市地域コミュニティ推進課による「地域連携協議会」の説明。

           其の他意見交換会。

*会議の原則

    批判的な言辞をしたり、相手を否定する発言はしないように心がけること。前向きな発言を取り上げます。

*原則参加自由です。地域のために、前向きなご意見を言われる方のご参加に期待します。


*今回の呼びかけ人    国見俊介 西村健一

« 阪神大震災から19年目です | トップページ | 二葉町指定「津波避難ビル」の調査をしました。 »

昭和校区地域内連係協議会準備研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域内連係協議会・準備研究会の開催について:

« 阪神大震災から19年目です | トップページ | 二葉町指定「津波避難ビル」の調査をしました。 »