最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 高知市自主防災会連合会(仮称)準備会が開催 | トップページ | 南海地震による津波到達時間の解説 »

2012年6月30日 (土)

高知防災機器管理展を見学しました。

 香南市夜須でのセーリングは雨模様なので諦めました。
 それで今日明日2日高知じばさんセンターで開催されている「高知防災危機管理展」を見学に行きました。
公園内の駐車場が一杯でした。手前の予備の駐車場へ誘導されました。
Bousaikikiten131_r

 屋外展示物では、避難用シェルター船「まんぼう」も展示されていました。以前と形が変わっていました。
Bmanbou132_r

 消防関係や自衛隊の皆様がテントや備品を展示されていました。
Bkikiten23_r

 屋内は会場一杯に、防災御用品。防災用食品、簡易トイレ、避難用ボート、救命胴衣などが展示されていました。
Bkikiten4_r


Bkikiten7_r


Bkikiten638_r


Bkikiten839_r


Bkikiten1142_r

 エアバック式の救命胴衣も展示されていました。
Bljfukurami5_r

 注目したのは「エアバック式担架」(㈱ケイウッド)でした。普段は折りたたんで収納。いざというときは瞬時に膨張し、担架になるというものです。56000円程度であるとのことでした。
Btanka36_r


Eartanka

 いろんな分野の防災用品が展示されていました。

 高知市二葉町は南海地震が起きれば地盤が沈下し、長期浸水地域になります。救命ボートの展示もありました。組み立て式のFRP仕様の「防災ボート」で35万円であるとか。
Bkikiten940_r


Bkikiten1041_r

 防災危機管理展の出店業者一覧を会場で配布されているチラシから画像にしました。ご参考ください。
Bousaikikikanriten1tenzi


Bousaikikikanritentenzi2


Bousaikikikanritentenzi3


« 高知市自主防災会連合会(仮称)準備会が開催 | トップページ | 南海地震による津波到達時間の解説 »

防災用品展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知防災機器管理展を見学しました。:

« 高知市自主防災会連合会(仮称)準備会が開催 | トップページ | 南海地震による津波到達時間の解説 »