最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

災害情報サイト・地震・台風など

行政の防災情報

無料ブログはココログ

市民サイドの防災情報

フォト

« 高知市街地全体の「高台遷都」も大事な都市政策なのでは | トップページ | LPガス非常用ユニットが市役所に認定されました »

2012年2月10日 (金)

寒い中での不燃物・資源ステーション管理

 1年で1番寒い時期の月に1度の「不燃物・資源」ステーションの管理日です。
 荒木副会長の指導の下、当番の二葉町町内会の班長さんたちが「仕分けの:管理をしています。

 資源・不燃・ビン類。缶類。ダンボール・雑紙・新聞雑誌・などじつに細かい。ビンも透明・茶・黒・青とコンテナーで仕分けされています。寒い中ご苦労様です。

 きちんと町内会活動をしているから自主防災会活動もきちんとできるのです。
Funenbutu03_r


Funenbutu001_r_2


Funenbutu04_r


 建替えが始まりました下知市民図書館前がステーションになっています。

« 高知市街地全体の「高台遷都」も大事な都市政策なのでは | トップページ | LPガス非常用ユニットが市役所に認定されました »

二葉町町内会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い中での不燃物・資源ステーション管理:

« 高知市街地全体の「高台遷都」も大事な都市政策なのでは | トップページ | LPガス非常用ユニットが市役所に認定されました »